スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

少し、ブログをお休みしたいと思います。

えー、突然ですが、少しブログをお休みしようと思います。

IMG_0140_convert_20110813135707.jpg
H23.7.東山動物園。アシカの赤ちゃん。

実は大人になってからアトピー性皮膚炎の病気にかかっているのですが、最近その症状が悪化してしまっています。(全身にかゆみが走って、自分でかいた後のひっかき傷が結構痛むのですよねえ(苦笑)&(汗)。。)特に最近、夏は毎年本当にムシムシと暑くて、症状が悪化してしまいます。

体調がすぐれず、動物の写真を撮影しようとして出かけても、なんとなく撮影に集中することができないでいます。そこで、ここはいったんブログをお休みして、養生に専念したいと思うようになりました。

でも、本来僕は動物の写真を撮ることが大好きだし、「かわいい動物の写真をたくさん撮って、人さまに、少しでも喜んでいただきたい、感動していただきたい、楽しんでいただきたい」という気持ちにはいささかの変わりもありません。むしろほんの少しでも、どんどん上達していきたいです。

必ず、体調を整えて、また大好きな動物園の写真をいっぱい撮って、納得いくものをみなさんにたくさんご覧いただきたいという決意でいます。

また、このブログからリンクを貼らせていただいているみなさんのブログ、猫の日会でお会いしたみなさんのブログは拝見していてとても楽しく気分転換になるし、これからもどうか遊びに行かせていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

必ず!いつの日か更新を復活します。その日まで…。少しの間、失礼します。
スポンサーサイト
2011-08-13 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

アシカの赤ちゃん。

かわいい、かわいいアシカの赤ちゃんです。
IMG_0060_convert_20110731145558.jpg
去年の今頃の時期もそうでしたが、今年(2011年)の6月、東山動物園のアシカ池ではベビーラッシュが相次いで、2匹のかわいい赤ちゃんが生まれました。
毎日、元気な姿を見せてくれています。

仲がいいのかなあと思って見ていたら、けんかを始めたり…(笑)。
IMG_0055_convert_20110731150121.jpg
やんちゃ盛りのかわいい子たちです(笑)。

生後間もないのに、もう元気よく泳いでいます。
IMG_0112_convert_20110731150336[1] (2)

お母さんからお乳をもらっていました。
IMG_0077_convert_20110731150730.jpg


2011-07-31 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

アシカの笑顔(?)。H22.11

IMG_0216_convert_20101114095728.jpg
アシカの「笑顔」。久しぶりに、撮れたー(笑)。
(ただ寝ているだけなんですけどネ。なんか、笑っているように見えませんかー(笑)?ちょっと無理があるかなあ(笑)。)

相変わらず、土日で週一回まったりペースで更新している、このブログですが(笑)、11月20日(土)、21日(日)とも、ブログを更新する時間がありません。またまた、予約投稿でアップしていまーす。(1回目よりはドキドキせずに済んでいる(笑)。)

この土日は、職場旅行?慰安旅行?なんていうのでしょうね。それで、神戸や有馬温泉の方に出かけます。また、帰ってきてから、写真をアップしますねー。それでは。

2010-11-20 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 13 : トラックバック : 0 :

アシカの親子。H22.10

IMG_0137_convert_20101031125545.jpg
H22.10、東山動物園にて。
アシカの親子がかわいくて、いっぱい撮りましたー。
IMG_0129_convert_20101031130051.jpg

IMG_0112_convert_20101031130229.jpg
今までの、どうぶつえんのアシカの写真は、こちら←から、どうぞ。

アシカ池のすぐ横の、シロクマ。
IMG_0152_convert_20101031140926.jpg
眠そうだなあ。
IMG_0154_convert_20101031141118.jpg
あ、寝ちゃった(笑)。
IMG_0155_convert_20101031141508.jpg

「来年の干支ってウサギだったっけ…?」と思って、年賀状用にと、こども動物園でウサギを撮ってきたんだけど、なかなかうまくいかなかったです(苦笑)。。
IMG_0028_convert_20101031130412.jpg

IMG_0033_convert_20101031141820.jpg
2010-10-31 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 9 : トラックバック : 0 :

生まれたての、アシカの赤ちゃん!!

さあ、いつも週に1記事と、まったりペースで更新している、このブログですが(笑)、今週はなんと!豪華3本立てで行きますヨ(笑)!

(面白いリスの写真がとれました!「リスの、追いかけっこ。 」は、こちら←から、どうぞ。

前回のオーストラリアの話の続きは、こちら←から、どうぞ。)


東山動物園のアシカは、ベビーラッシュ!
「生まれたての、アシカの赤ちゃん!!」は、このまま↓読み進んでくださいネ。


以前もこのブログで紹介しましたが、東山動物園のホームページには、スタッフの方が記事を書いた「ひがしやま ちょっとe~(いい~)話」というブログがあります。

…で、6月29日付けの記事が、「今、アシカ池が熱いです」というタイトルでした。。

IMG_0221-2_convert_20100702230914[1]
なんと、今年6月20日にメスのアシカが、22日にまた別のメスのアシカが出産したとのことで、東山動物園は、ベビーラッシュだったのです!!

…で、早速、写真、撮ってきました!!生まれて、まだ2週間の子ですよっ!!
IMG_0210-2_convert_20100702231627[1]
これは、かわいいわぁ~~!

…で、ちょっとヨタヨタッと歩くと、すぐにベタッと倒れちゃうように、地面に寝ちゃうんです(笑)。
IMG_0338-2_convert_20100702232213[1]
まあ、たまらんです。これは、かわいい!

飼育員の人もたくさん、アシカ池に来ていました。やっぱり、赤ちゃんが気になるんでしょうねぇ。
IMG_0271-2_convert_20100702233942[1]
その足元で、スミレちゃん?ボタンちゃん?ダイちゃん?いつもの甘えん坊が、ぴったりくっついていました(笑)。
IMG_0263_convert_20100702234403[1]
アシカの数も、今年の正月に(オス1匹、メス3匹、こども2匹の)合計6匹だったのが、いまや、この2匹の赤ちゃんを含めて、12匹の大所帯となりました~。めでたいっ!

ちょっと見にくいですが、穴の中で、お母さんアシカが赤ちゃんアシカを見ています↓↓。
IMG_0125-2_convert_20100703004309[1]

これからも、かわいい姿をいっぱい見せてくださいネっ。
IMG_0217-2_convert_20100702235653[1]

IMG_0059_convert_20100703004846[1]

IMG_0074_convert_20100703005136[1]



今週は、豪華3本立てです(笑)!

面白いリスの写真がとれました!「リスの、追いかけっこ。 」は、こちら←から、どうぞ。

前回のオーストラリアの話の続きは、こちら←から、どうぞ。
2010-07-03 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

今日の、どうぶつえん、の続き。

さあ、前回、東山動物園でリスを見た後、こども動物園やニホンザルの運動場に行ってました。(前回の記事は、こちら←から、どうぞ。)
IMG_0052_convert_20100619205746[1]

その後、アシカを見ていたので、その写真を今回は載せますネ。↓↓

可愛いアシカの赤ちゃんたちでーす。
IMG_0462_convert_20100613071829[1]
赤ちゃんたちは、ホントに甘えん坊。飼育員さんの後を、ぴったりくっついてきます(笑)。
IMG_0508_convert_20100619211400[1]
東山動物園では、午後3時半になると、アシカのエサの時間です。すると、アシカたちはみんな元気いっぱいになりますが、赤ちゃんたちはこうやって、飼育員さんの後をベッタリ付いて歩くんです。可愛いですよー。
IMG_0430_convert_20100620113726[1]
で、赤ちゃんは、直接手渡しで、エサのサカナをもらっています。(ちなみに、大人のアシカたちは、水中にいて、飼育員さんから投げられたサカナをそのまま食べに行きます。直接口でキャッチするツワモノも多いんですよ(笑)ー。
IMG_0365_convert_20100620114029[1]
でも、だいたい、赤ちゃんは上手く食べられずに、口からポロッとサカナをこぼすんですよねぇ(爆)。まだ早いんですかねぇ。
IMG_0372_convert_20100620114306[1]

…で、アシカのエサの時間になると、まーた、ヤツが現れるんですよねぇ。。
IMG_0398_convert_20100620073552[1]
ハイ。例の、野生のアオサギです。アシカのエサの時間になると、必ずここに現れてきて、アシカのエサのサカナを1,2匹失敬していく、アイツです(笑)。(以前も、アシカ池でのアオサギの話をしました。こちら←から、どうぞ。)

今日は、その犯行(笑)の、決定的な瞬間をとらえましたヨ(笑)。
IMG_0442_convert_20100620075017[1]

IMG_0443-2_convert_20100620075823[1]

IMG_0444_convert_20100620081534.gif

IMG_0446_convert_20100620082809[1]

IMG_0448_convert_20100620083004[1]
もらうものだけもらったら、とっとと逃げていきます(笑)。

それにしても、あれっ?アレッ?前、ここに来たときと比べて、アシカの数が増えてるような気がする。。
IMG_0311_convert_20100619212256[1]
正月にここに来たときは、オス1匹にメス3匹、こども2匹くらい、合計6匹だったと思います。
↓それが、なんと、現在は10匹いる、とのことですね。。↓
IMG_0526_convert_20100619212803[1]
こんな↑ふうに、アシカのことを紹介してくれている写真があるんですよね。。それが、10枚並んでいるわけです。
ちなみに、この写真によると、さっきの赤ちゃんたちは、「ボタンちゃん」に「モモちゃん」、「ダイちゃん」という名前が付いているみたいですね(笑)。

以上、どうぶつえんのアシカでした。。
IMG_0219_convert_20100620120434[1]

IMG_0209_convert_20100620120729[1]

IMG_0247_convert_20100620120930[1]

P.S.途中で見かけた動物園のクルマが、面白かったですよ(笑)。
IMG_0207_convert_20100613075339[1]

IMG_0208_convert_20100613075800[1]
シマウマ柄のバンに、ウシ柄の軽トラックですね(笑)。

2010-06-20 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

今年始めての、動物園!

さあ、やってまいりました。2010年、今年一発目の東山動物園ですっ。
でも、あ゛ーっ、寒ーいっ。

こういうときって(夏の暑いときもそうですが)、えてして、いい動物写真はとれないんですよねぇ。
ほら、というものの、われわれ人間だって、寒いときは家の中にいてちっとも家の外に出ないじゃないですか。出たとしても、背中を丸めて縮こまっている。あれと同じなんです。
動物たちも、基本、寒いからあまり姿を見せないし、出たとしても動きが鈍い。あんまり、期待せずに出かけました。。

さあ、例によって、まずは、リスを(笑)。。。
IMG_0001_convert_20100117115357[1]

IMG_0003_convert_20100117115759[1]

えー、ちなみに、なぜいつもリスばかり早めに行くのかというと(もちろん、単純に好きだということもあるのですが)、一応ちゃんと理由があって、リスは午前中に活発に動き回るという習性があるのです。↓↓↓
IMG_0002_convert_20100117120139[1]

あぁ。。やっぱりいないねぇ。。(まぁ、もちろん、いるんだろうけど、姿がこちらからは見えないわけです。どこかで休んでるんでしょうねぇ。)
IMG_0016_convert_20100117120351[1]

IMG_0038_convert_20100117120647[1]
これが、春先とか陽気のいい日は、もう大変。そこらじゅうをリスが走り回っているのです。

この写真にしたって、春先とかだったら、絶対、リスがみかんを食べてる写真が撮れるのですが。。。
IMG_0047_convert_20100117120832[1]

あれ?こんな看板あったっけ…?新しく設置されたみたいですね。。
IMG_0015_convert_20100117121037[1]

…と思ってたら、一匹来たーーー。カワイイーーー。
例によって、手のひらを見せてあげると(エサをくれるものだと勘違いして)リスはこっちに近寄ってくるのです。おお、かわいい。のどのあたり、なでちゃった。気持ちいいーー。あ、(エサもらえないと思ったのか)逃げちゃったーー。

………。

すみません、一瞬のことだったので、写真撮れませんでした(爆)。

いやぁ、でも、触るなって言ったって、こちらから言わせてもらえるのなら、手のひら見せるだけでリスのほうから近づいてくるんですよ?これは、触らずにはいられない(爆)。ちなみに、今まで何度も触ってきましたが、一回もかまれたことはありません。(なーんて、油断してたら、そのうちかまれたりして。アハハハ。)

お詫びのしるしといってはなんですが、今までのリスの写真を、こちら←でどうぞ。

こんな寒いさなか、子供や家族連れから「カワイイー」「可愛いー」と、大人気だった動物がいました。
IMG_0088_convert_20100117122902[1]
そう、われらが「アシカ」ファミリーでーすっ!

いやぁ、もう元気いっぱい。元気よく、水の中を泳ぎ回っていました。。
IMG_0107_convert_20100117123232[1]

IMG_0118_convert_20100117123737[1]

IMG_0208_convert_20100117130809[1]

お、例によって、ヤツも現れたか。。。
IMG_0160_convert_20100117123951[1]
野生のアオサギです。なんと、この子、アシカの池にやってきては、アシカのエサのサカナを途中で横取りしていくんですー(笑)。イヤ、ホントにホント。
IMG_0265_convert_20100117124230[1]
なかなか鋭い面構え。

あ、そういえば、こんな写真も撮れましたヨ。
IMG_0237_convert_20100117125650[1]
「おいっ、アオサギっ!俺たちのエサをとるんじゃないぞーっ!」って言ってるんでしょうか(爆)。。。

こんなパネルも見つけました。(よろしければ、こちら←もどうぞ。)
IMG_0163_convert_20100117124642[1]

(ちょっと見にくくてスミマセンが、)この中で生活していたんですよねぇ。。
IMG_0096_convert_20100117125033[1]
そのとき、横にいた小学生くらいの女の子が言っていました。「ねえ、お母さん、前、ここにアヤメがいたんだよね?」

感動。
アヤメは、われわれの心の中で生き続けています。

そのとき、アレ?アレ?アヤメが住んでいた所で、こんなパネルが付いていました。
IMG_0095_convert_20100117125310[1]
また、感動。。。新しい命がまた、ここで育まれようとしています。。
マリーちゃん、泳ぐのに忙しいのか、なかなか写真が撮れるような、陸に上がった姿を見せてくれませんでした(笑)。ま、いいか。新しい楽しみが増えました。

おまけを、どうぞ。

「リスがいなくたって、あたしたちがいるよ?」
IMG_0014_convert_20100117131539[1]
いちばん最初の写真のとおり、リスは「小鳥とリスの森」というところに住んでいて、このような小鳥も同じところにいるわけです。

「あたしだっているよ?でも、おおーっ、寒っ。」
IMG_0071_convert_20100117131919[1]

「寒くても、僕には関係ないや。気持ちいいから、寝よっと。」
IMG_0179_convert_20100117132121[1]

「あいつ、こんな寒いのに、よく眠れるなぁ。」
IMG_0183_convert_20100117132447[1]

「私は水の中だから、寒いの関係ない。泳ぐの、気持ちいいーー。」
IMG_0078_convert_20100117132740[1]
byメスのゴマフアザラシ、シズちゃん。

「あ、でも、よく考えたら僕も寒いの関係ないや。やっぱり、寝よっと。」
aaa_convert_20100121210738[1]


「ワタシも、のせてーっ。」
IMG_0003_convert_20100117175719[1]

IMG_0011_convert_20100117180214[1]

IMG_0006_convert_20100117180341[1]
byウチの、チョコ
注;ここは、東山動物園ではありません(爆)。


2010-01-17 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

動物園の、アシカさんたち。

えー、、、

名古屋市東山動物園のアシカで、国内最高齢だったアヤメが亡くなってから、
今日で4日が経ちました。
(前回、この件で記事を書かせていただいています。こちら←をどうぞ。)

まぁ、今でも悲しいことは確かですが、さすがに少しは気分も落ち着いてきて、
今、またこうやって新しい記事を書かせてもらっています。
(松風さま、そちらのブログでの僕へのコメント、本当にありがとうございました。
本当に、うれしかったですー。)
(この方は「藍色日記」さんというブログで、ご自分の飼ってみえる、ハスキーの
ワンちゃんやかわいらしいネコを、とても愛情深く、でもユーモラスに(笑)
書いてみえて、とても楽しみにさせてもらっているブログさんなのです。
ぜひ、こちら←をどうぞ。)


それにしても、前回も書きましたが、われながら意外でした。。。

自分、東山動物園に行ったときは、まぁ、まずはリスの写真を撮りに行くんです
が(笑)、(「リス」については、このブログでいっぱい写真を出させて
もらっています。よろしければ、例えば、こちら←をどうぞ。)
その後は、だいたい、必ず、アシカも見に行って、写真もよくたくさん撮って
います。
それなのに、あまりこのブログに出していないことに、自分で気づいてビックリ
しました。。。


アヤメの追悼の意味もこめて、今回は、動物園のアシカたちの写真を、ぜひ、
ふんだんに、掲載します。

まずは、何か、人さまに見せられるような、自信のある写真を見せて、と言わ
れたとしたら、2枚お見せすることができます。
(いずれも、このブログで既に出したことあるんですが。)

まずは、これです。
IMG_0036_convert_20091220094728[1]

この写真を撮った後、こんな写真も撮れていました。なんか、アシカがこっち
見てウインクしているように見えませんかー(笑)?
IMG_0038_convert_20091220101652[1]

次は、これです。
IMG_0098_convert_20091220095807[1]

これ、どうしてこんな、アシカがニッコリ笑ったような写真が撮れたのー?って
よく聞かれます。
これは、洞穴の中で、アシカが大あくびをしていて、そこを連続撮影で撮った
ときに、たまたまこういった表情が一瞬、偶然にして撮れたのです。
(ホントは、こんなふうにアクビしていたのです(爆)。)
IMG_0096_convert_20091220102200[1]


東山動物園のこの子たちの、何がそんなに面白いの?と問われたとしたら、
まぁ、ひと言で言えば、見てて飽きないんですよねぇ。

だいたい、こんな↓ふうにいつも寝ているのですが。(爆)
IMG_0143_convert_20091220101329[1]
IMG_0154_convert_20091220100159[1]

えー、覚え間違いでなければ、オス1匹、メス(たしか)3匹に、子供のちっ
ちゃいアシカちゃんが2,3匹だったかいて、よく一緒に遊んだり、ケンカして
いたりしています(爆)。
イヤ、ホントに、よくケンカしているのです。こんな感じ。↓
IMG_0051_convert_20091220100701[1]

そうかと思えば、こんな↓ふうに、じゃれあったり。面白い子たちです。
IMG_0043_convert_20091220100858[1]

こんな↓親子のふれあいもあって、ホント、かわいいんですよー。
IMG_0041_convert_20091220101127[1]

アヤメが亡くなっていく一方で、こうやって、新しい命が、また生まれてきては、
僕たちにかわいい姿を見せてくれています。


…また、動物園に行って、アシカやリスを見てこようと思います。


2009-12-20 : アシカ。(in どうぶつえん。) : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

アヤメちゃん、ありがとうございました。。。(合掌)

えーー、、、

臨時で、1個、記事を書かせていただきます。


毎日新聞、中日新聞、Yahoo!JAPAN等、大手メディアがこぞって
記事を出していたので、ご存知の方もみえるかもしれません。

僕がいつも通ってお世話になっている、名古屋市東山動物園の
アシカで、国内最高齢だった「アヤメちゃん」が、亡くなりました。。。

↓この子です。
P1020472_convert_20091218190212[1]

すみませんが、毎日新聞の記事を引用させていただくと、年齢は
「30歳。人間で言えば90~100歳に相当する」との、ことです。


この子は白内障を患っていて、他のアシカとは別のプールに隔離されて
暮らしていました。
(他のアシカとエサの取り合いになると、不利なため、と思われます。
ちなみに、ここのアシカたちは本当に食欲旺盛で、飼育員の人から
エサの魚が投げられると、本当に元気よくパクパク食べています。
アヤメちゃんも高齢な割には、元気よくエサの魚を食べていたのをよく
覚えています。)

高齢でしたが、この子は元気に泳いでいたし、あと、なぜだかいつも
首を右左にブラブラと揺らして動いているのがクセでした。

僕、あんまりこのブログで、アシカの記事は出していませんでした。
(正確に言うと、出していなかったようです。)
それが、自分では意外なくらい、僕は、動物園に行ったときには、
必ずアシカの写真を撮っていて、ここのアシカたちが大好きだったのです。

ちなみに、過去の記事は、こちら←と、こちら←です。)

当然、アヤメのこともよく覚えています。「あ、今日もしっかりエサを
食べているな。。」とか、必ずチェックしていました。


今朝(今日は平成21年12月18日、金曜日です。)、中日新聞で最初に
この事実を知り、その後、Yahoo!で確認してから、出勤前だったのですが、
不覚にも、涙が止まらなく出てきたことを、今、思い出しました。。






言葉にならない、悲しみ、というんでしょうか、感情が今朝こみ上げて
きていたのを、今、記事を作りながら思い出してきて、もう、胸が詰まる、
思いです。




亡くなった原因は、食べていたエサを夜中に吐き出して、誤ってそれが
気管に入って窒息してしまった、とのことでした。




人間で言えば、90歳か100歳で亡くなったのだから、大往生で亡くなった。
それがせめてもの救いと、思いたいです。。。




今、生きているものとして、生かされているものとして、出来ることはなんだろう。
アヤメの死を知って、今、考えています。
仕事、遊び、そういったものを含めて、今、自分にできることを、精一杯やること
なのかなとか。。。




すみません。もう、悲しいのか悔しいのかよくわからない気持ちがあふれてきて、
うまく、この記事をまとめることが出来ません。

ただ、ここまで、作ったからには、世の中の少しでも多くの方に知っていただきたい、
今、自分がここで作った記事を無駄にしたくないと思い、「記事を公開する」ための
ボタンを押します。

とにかく、アヤメちゃん、元気な姿を今まで見せてくれて、ありがとうございました。
天国で、好きなだけ、自由に、水の中で泳ぎまわってね。  と最後に言いたいです。

「リンクフリー」とのことですので、名古屋市東山動植物園の公式ウェブサイトの
記事を添付します。
こちら←です。

うまくまとまりませんが、ここまで読んでくださった方がみえたら、本当に、読んで
いただいて、ありがとうございました。と申し上げます。
ありがとうございました。

すみません。拍手ボタンと、この記事のコメント欄、閉じさせていただきます。
2009-12-18 : アシカ。(in どうぶつえん。) :
ホーム

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。