スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ありがとう、アドベンチャーワールド。(4)

えー、今回もアドベンチャーワールドの写真を載せることにしました(照笑)。
今日で、一応最終回ということにしたいと思います。。

この子↓は、コツメカワウソです。
IMG_0140_convert_20110220071747.jpg  
アドベンチャーワールドの中で「ふれあい広場」というところがあるんですけど、そこにいる子です。
かわいいでしょう?
IMG_0023_convert_20110220070607.jpg 

お?突然、何かを訴えるかのように大きな声でミャアミャア叫び始めました。
IMG_0166_convert_20110220071121.jpg 
ああ。エサのサカナをもらえたんですネ(笑)。
IMG_0175_convert_20110220071503.jpg 
やっぱり、エサをもらえると動物はいい顔をしますねえ。エサは、動物写真の基本ですな(笑)。

こちらも、ふれあい広場。こんな至近距離でペンギンを見ることができます。
IMG_0051_convert_20110220110339.jpg
…ので、ほとんど真上からペンギンを撮ることができました。
IMG_0041_convert_20110220072915.jpg
このアングル、面白かったなあ(笑)。
IMG_0037_convert_20110220073055.jpg

IMG_0052_convert_20110220093336.jpg

IMG_0050_convert_20110220073545.jpg 
おお。そういえば、アドベンチャーワールドの正門前でこんな↓植木を見つけましたヨ(笑)。
おもしろいですねえ。
IMG_0161_convert_20110220094116.jpg 

こちらは、 先日もご紹介した「サファリワールド」。ライオンがいます。
IMG_0307_convert_20110220095449.jpg
トラもいます。
IMG_0407_convert_20110220094902.jpg 
腕をなめるしぐさがかわいいですネ。やっぱり、ネコ科だ(笑)。

そんな中、こんなクマさんがいました。
IMG_0315_convert_20110220095821.jpg
お。何かに向かって、手を振っているように見えるけど。。
IMG_0320_convert_20110220100356.jpg
おお。なんと飼育員の方がクマにミカンを投げています(笑)。
さっきの手は、「ミカンちょうだい」って言っていたんですネ…(笑)。
IMG_0324_convert_20110220100203.jpg 

アドベンチャーワールドは、本当に素晴らしい動物との出会いの連続でした。

可愛らしいライオンの赤ちゃんと出会えました。
g1.jpg g2.jpg
キリンに直にエサをあげることもできました。
g3.jpg g4.jpg
(ライオンの赤ちゃんとキリンの話は、こちら←からどうぞ。)

可愛らしいパンダの赤ちゃんに出会えたり、パンダにエサをあげることもできました。
g5.jpg g6.jpg
(パンダの話は、こちら←からどうぞ。)

パンダだけでなく、ライオンやゾウに直接エサをあげることもできました。
g7.jpg g8.jpg
(ライオンやゾウの話は、こちら←からどうぞ。)

名古屋から、新幹線と特急を乗り継いで4時間。
決して近くはないところですけど、また、ぜひ行きたいなあ。

※ 今週よりコメントの表示の順番が、先週までと逆になっています。
  ご了承くださいませ。


おまけ:
アドベンチャーワールドのレストランで出されているホットケーキ↓です(笑)。
IMG_0419_convert_20110220100728.jpg
スポンサーサイト
2011-02-20 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

アドベンチャーワールド(3) 動物にエサをあげる。

こんにちはー。もう少し、和歌山県の動物園、アドベンチャーワールドのお話を続けますネ。
IMG_0182_convert_20110213134058.jpg
(ここ↑は「サファリワールド」と言いまして、(たまたま、この写真の中には写っていませんが)ライオンやキリン、ゾウなど、たくさんの種類の動物を至近距離から見ることのできるエリアです。
右下に写っている乗り物は「ケニア号」と言って、お客さんを乗せて場内をまわっています。)

前回は、パンダのお話をしました。(パンダのお話は、
こちら←から、どうぞ。)
IMG_0169_convert_20110205100023.jpg

IMG_0217_convert_20110206065738.jpg
やっぱりいいですなあ。プロレスごっこ(笑)。
IMG_0195_convert_20110206071307.jpg

…で、(有料・参加者限定という形ではありましたが、)パンダにエサをあげることもできるとお話ししました。
IMG_0441_convert_20110206112530.jpg
(笑)↓。
IMG_0492_convert_20110206113340.jpg

このように、アドベンチャーワールドでは、いろんなところで動物にエサをあげることができるのです。
前置きが長くなっちゃいましたが、今日は、その話をしたいと思います。

ここは、ライオンにエサをあげる場所です。
IMG_0198_convert_20110213134615.jpg
今日の記事の最初の写真に出てきた「サファリワールド」の中で、ライオンにエサをあげるためのシェルター?とでもいえばいいんでしょうかね。金網とガラスで覆われた空間があって、その内部に人間が歩いて入って行くことができるところがあるのです。
で、エサをあげる時間になると、そのことが分かっているライオンが、このわれわれが足を運んでいるシェルター(?)の目の前に来る、というわけです。

…で、ライオンにあげるエサは、こちらっ!
IMG_0187_convert_20110213135627.jpg
ハイ。馬肉です。
大きさは、人間のこぶしくらいの大きさでしょうか。これを、先ほどの写真に見えていた、ライオンの口元あたりに届いている鉄製の管に落とす、というわけです。

さあ、お肉を投入しますよ~っ。(既にライオンが待ち構えています(笑)。)
IMG_0189_convert_20110213140631.jpg

IMG_0204_convert_20110213141959.jpg

お肉、投入っ!
IMG_0191_convert_20110213140958.jpg
まあ、大きさも大きさですからね。ほんの一口でペロリと食べていました(笑)。
(ちなみにこちらも有料。1回200円です。)

それから、以前、今年の最初の記事にこんな↓写真をお見せしたことがありましたネ。
IMG_0071_convert_20110213142736.jpg

下↓の写真が、その種明かしと言いますか…(笑)。
IMG_0073_convert_20110213144452.jpg
ちょうどゾウの頭の高さが、われわれ人間の目線のあたりになるように、ゾウのいる場所の高さが低くなっているわけです。
IMG_0072_convert_20110213144914.jpg
これで、われわれ人間は大きいゾウを目の前にしても恐怖感を感じることなく、ゾウにエサをあげることができる、というわけです。バナナやニンジンをあげていました。
IMG_0030_convert_20110213145251.jpg

アドベンチャーワールドの中でも、サファリワールドはキリンやゾウ、ライオンの他にも本当にたくさんの多種多様な動物がいて、道を歩いていても自由にエサをあげることができました。
IMG_0322_convert_20110213151051.jpg

IMG_0156_convert_20110213152550.jpg
普通の動物園ではなかなかここまで間近に動物に触れ合えることもないし、本当に楽しかったー。

えー、実はもう少しだけ、アドベンチャーワールドの写真が残っていて、次回に出そうかどうかちょっと迷っているところです。。
まあ、とにかく、来週の週末も何か更新しますので(笑)、お楽しみにー。

P.S.
もう1回、三楽荘さんの写真を載せます。これも、後で自分で思い出したいからです。(僕は、三楽荘さんの回し者ではありません(笑)。)

続きを読む

2011-02-13 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

アドベンチャーワールド。(2)

さあ、あらためて昨年(平成22年)年末に行った、和歌山県の動物園、アドベンチャーワールドのお話をしたいと思いまーすっ。
IMG_0646+-+2_convert_20101230203615_convert_20110123080630_convert_20110130111939.jpg
前々回、偶然、ライオン赤ちゃんに触れ合えるイベントがあったことをご紹介しました。(前々回のお話は、こちら←から、どうぞ。)
IMG_0072+-+2_convert_20110103203532_convert_20110130112121.jpg
やっぱり、笑えます↑。
IMG_0106_convert_20110103211148_convert_20110130112445.jpg
(このイベントは、平成23年1月10日をもって終了しています。)

でも「アドベンチャーワールド」といえば、なんといってもやはり「パンダ」ですよねっ。正門にも大きな看板が、上に掲げてありました。
IMG_0158_convert_20110130115943.jpg
昨年(平成22年)8月、めでたいことに、ここではパンダの赤ちゃんも生まれていたのです。

実は赤ちゃんは双子で、それぞれ海浜(かいひん)、陽浜(ようひん)という名前がついています。
平成22年12月26日(水)。海浜と陽浜は、公開される時間が限定されていました。赤ちゃんパンダの登場を待ちます。
IMG_0169_convert_20110205100023.jpg
スタッフの方に抱きかかえられて登場する、赤ちゃんパンダ。
女性やお子さんから、「キャ~っ!カワイイ~っ!」と、大歓声が沸きあがっていました(笑)。
IMG_0179_convert_20110205100406.jpg
いーやー。たまりませんなあ(笑)。
(この写真は、ガラス越しに写したものです。左下に写っている白い影は、ガラスに手すりの影が写ったものです。フォトショップで消してみようかと思ったんですけど、大変そうなのでやめてしまいました(苦笑)。)

IMG_0323_convert_20110130123040.jpg

IMG_0286_convert_20110130123846.jpg

赤ちゃんの体重測定も、ありましたヨ。
IMG_0194_convert_20110206062857_convert_20110206063346.jpg

IMG_0171_convert_20110206063107_convert_20110206063739.jpg

IMG_0213_convert_20110206064451.jpg
海浜ちゃんが8,120g、陽浜ちゃんが7,810gとのことでしたー。

この子たちも、やんちゃ盛り。一緒に遊ぶのが大好きみたいですねえ。
IMG_0217_convert_20110206065738.jpg

IMG_0199_convert_20110206070115.jpg
プロレスごっこが始まりました(笑)。
IMG_0195_convert_20110206071307.jpg

最後はお母さんパンダも出てきて、一緒に遊んでいました。
IMG_0345_convert_20110206072246.jpg
ほのぼのしますなあ(笑)。

また、われわれは、今回のアドベンチャーワールドの旅行で「パンダ・バックヤードツアー」という企画にも参加できていました。(当日申し込みで、参加者限定・有料のイベントです。)
IMG_0424_convert_20110206111010.jpg
↑申し込みの手続きを終えた後、手渡される参加者証です。

パンダランドという場所に入って、、
IMG_0426_convert_20110206111411.jpg
(通常は、入ることのできない場所です。)

入ると、つきあたり奥に、サクがありました。
IMG_0428_convert_20110206111743.jpg

ほどなくして、サクの向こう側に、本日の主役が登場!
IMG_0516_convert_20110206112352.jpg
ジャーン!2008年9月生まれ。2歳になる梅浜(めいひん)ちゃんのお出ましですー。(2歳で結構大きくなるものですネ。。)

このパンダ・バックヤードツアーの目玉は、なんと、パンダに至近距離でエサをあげることができることなのですー。
IMG_0441_convert_20110206112530.jpg
係の方がやり方を示してくださっています。
エサは、トウモロコシやニンジンなど。ササ以外にもいろいろ食べるんですネ。。

合計30人のお客さんが、順番に交代でエサをあげていきました。
さあ、いよいよわれわれの番です。
IMG_0500_convert_20110206112909.jpg

早く、ちょーだーいっ!
IMG_0492_convert_20110206113340.jpg
梅浜ちゃん、すごい顔です(笑)。
無事、エサをあげることができましたー。

この後、このアドベンチャーワールドのパンダのことを紹介したDVDを見せていただきました。
IMG_0575_convert_20110206154023.jpg

パンダの赤ちゃんが生まれたときの形や大きさが分かりやすいように作られた、人形も見せていただきました。
IMG_0572_convert_20110206162911.jpg
人間の手のひらに乗るくらいの大きさなんですネ。。

まだまだ写真がいっぱいあるので、次回もアドベンチャーワールドのことをお話ししまーすっ!

p.s.
ちょっと写りが悪いですが、先日くりひなママさんからいただいたおもちゃで遊ぶチョコの写真です。
P1050425_convert_20110206163522.jpg
おかげさまで、元気よく遊んでいます。くりひなママさん、ありがとうございました!

こちら↓が、いただいたおもちゃでーす。
IMG_0115_convert_20110130171548_convert_20110206163757.jpg

p.s.2
えーと、このたびの和歌山アドベンチャーワールドの旅行では、白浜温泉、三楽荘さんというお宿にお世話になっていました↓。
IMG_0215_convert_20101231214114_convert_20110206164816.jpg
で!実は、そのときいただいていた夕食が本当に美味しかったので、以下にその写真を載せたいと思うのですっ(笑)。
これは、皆さんに見ていただくというよりも、その時の夕食のことを後で自分で思い出したいという意味合いが強かったりして…(笑)。

続きを読む

2011-02-06 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

アドベンチャーワールドの話、ちょっとお休み(照笑)。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
祝!サッカー日本代表、2011アジアカップ優勝!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

えー、みなさん、こんにちは。
IMG_0323_convert_20110130123040.jpg
前回、去年(平成22年)年末に行ったアドベンチャーワールドのお話をして、今回もその続きを書こうかと思っていたのですが、ブログを更新しようと思って作業を始めたら、自分で撮ってきた何百枚という写真の量に自分で圧倒されてしまい、ちっとも作業がはかどりません(苦笑)。

…ので!今週は写真を整理する時間だと割り切って、詳しい内容は、また次回書いていこうと思います(爆)。。
所用もあって、なかなか時間が取れなくて…。ゴメンナサーイ(笑)。
年の初めにチョコの一件もあったし、ああ。年末に行ったアドベンチャーワールドのことを載せるのがどんどん先に延びてしまっています(苦笑)。。)
IMG_0286_convert_20110130123846.jpg
先ほどからご覧いただいているのは、昨年(平成22年)8月にアドベンチャーワールドで生まれた、この時点で生まれてまだ4か月の、かわいい、かわいいパンダの赤ちゃんです。

p.s.このブログからリンクを貼らせていただいているブログ「スコ嬢」のくりひなママさんに応募して、とても素敵なプレゼントをいただいていました。
IMG_0093_convert_20110130153139.jpg

くりちゃんとひなちゃんが載った、くりひなママさん手作りのカレンダー。
お店で売っていそうなくらいの、本当に素敵なカレンダーです。
IMG_0103_convert_20110130155738.jpg

IMG_0102_convert_20110130155827.jpg
全部の月が可愛らしい絵とともに載っていて素晴らしいんですけど、僕は、1月のくりちゃんと4月のひなちゃんが好きですねえ。(4月のひなちゃんと楽器の融合が、絶妙!さすが、音楽がお好きなくりひなママさんです。)

最初、別の方のブログで拝見したときに「オっ!?」とビックリしていたのですが、これ、すごーいっ。
IMG_0111_convert_20110130170704.jpg
「くりちゃんひなちゃんハイチュウ」。グレープ味が気になるけど、しばらくはもったいなくて手が付けられそうにありません(笑)。。

チョコのこともお気遣いいただいて、ありがとうございました。
IMG_0114_convert_20110130171035.jpg

かわいらしい、おもちゃです。
IMG_0115_convert_20110130171548.jpg
チョコに与えたら、木の入った枠の部分を、喜んでガジガジ噛んでいました(笑)。あの子、ガムだとかかじれるものが大好きなんです。本当にありがとうございます。
(出かけるとき、カメラを忘れて写真を撮っていませんでした。。ゴメンナサイ(苦笑)。。)

2011-01-30 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

アドベンチャーワールド。(1)

さあ、今日は、去年年末に行った和歌山県の動物園、アドベンチャーワールドのことをお話ししますネ。
IMG_0157_convert_20101230130536_convert_20110123082144.jpg

今年初めに書いたとおり、われわれは幸運にも、生まれてまだ2か月足らずの、かわいいメスのライオンを、そのときここで抱っこできていました。
IMG_0646+-+2_convert_20101230203615_convert_20110123080630.jpg
まだ毛が細く柔らかく、毛並みもフワッフワで本当に気持ちよかったー(笑)。

でも、アドベンチャーワールドに行ったら、ライオンの赤ちゃんを必ず抱っこできるというわけではありません。
抱っこするためには、朝、一日の営業開始と同時に正門のあたりで、赤ちゃんライオンふれあいの整理券というものが配布されますので、並んでそれを入手する必要があるんです。われわれは、27日(月)に無事にこの整理券をいただいて、先ほどの写真を撮ることができていたのです。

さて、話は初日(平成22年12月26日(日))に戻りますが、名古屋から出かけてここ和歌山に着いたのは昼過ぎで、当然、その赤ちゃんふれあいの整理券をわれわれは持っていません。
そんな整理券を持っていない人でも、アドベンチャーワールドは、なるべくたくさんの人に赤ちゃんライオンに触れ合える機会を作ってくださっていました。
抱っこされる赤ちゃんとは別にもう一匹の赤ちゃんが来てくれて、(その赤ちゃんを抱っこするのはできないけど、)すぐ間近に見られて一緒に記念撮影することができるというわけです。

その結果、撮れた写真がこちらっ↓。
IMG_0072+-+2_convert_20110103203532.jpg
えー、拡大写真で、どうぞ↓。
IMG_0072a_convert_20110103205004.jpg
(爆笑)。
ちょっとごキゲンななめだったのかな?
赤ちゃんでも、ライオンはやっぱりライオンだったみたいです。

でも、この後すぐに、なんで赤ちゃんがこんな顔をしていたのか理由が分かることになります。
IMG_0087_convert_20110103210334.jpg
赤ちゃん、しきりにこのカゴの外に出たがっています。
IMG_0077_convert_20110103210149.jpg
そして、なんといっても眠そう。。
IMG_0101_convert_20110103210701.jpg

IMG_0104_convert_20110103210902.jpg

IMG_0106_convert_20110103211148.jpg
ほどなくして、すぐに寝ちゃいました(笑)。
(まだ、この子と記念写真を撮りたがっているお客さんが何十人と列を作って並んでいたんですけどね(笑)。
その方たちは、この寝ちゃった赤ちゃんライオンと並んで写真を撮っていました。。)

まあなんといっても、まだ生まれたての子だし、見慣れないたくさんの人間の前に出されてジッとしてるだけでも疲れるのでしょうね。
このアドベンチャーワールドの係の方の立場に立ってみると、「なるべく多くのお客さんに、動物と触れ合ってもらいたい。でも、それと同時に、やはり動物の体調や健康も大切に考えたい」と当然考えてみえると思います。われわれの気づかないところで、きっといろいろなことに気を使ってみえるのでしょうねえ。。

(このライオン赤ちゃんと触れ合えるイベントは、今月(平成23年1月)10日時点で終了しています。)

それから話は変わりまして、以前ご覧いただいた、この↓写真のことですが…(笑)。
IMG_0181-2_convert_20101230220306_convert_20110123121138.jpg

IMG_0300_convert_20101231190039_convert_20110123122216.jpg
まあ、ご想像のとおり、キリンの首の高さまで登っていけるような場所がありまして、そこからニンジンやハクサイ等のエサをキリンにあげていたというわけです(笑)。
IMG_0288+-+2_convert_20110123125640.jpg
これは、実に面白かったですねえ。めったに経験できませんものね。

それから、アドベンチャーワールドでは、こんなふうに地面の高さからキリンにエサをあげることができる場所もあります。(この場所に入るためには、「サファリキャラバン」という有料のツアーに事前に予約しておく必要があります。)
IMG_0288_convert_20110123133121.jpg
キリンや動物たちがこちらに寄って来てくれるのです。
これだけ、キリンも人に懐いているし、また安全面でも配慮がされているということなのでしょうね。

…で、われわれも、この場所に行ってきましたヨ。その時撮った写真が、こちらっ↓。
IMG_0019_convert_20110123134039.jpg
近いっ(笑)!
IMG_0039+-+2_convert_20110123135021.jpg

IMG_0003_convert_20110123134446.jpg
エサにあげているのは、野菜のハクサイです。
IMG_0023_convert_20110123135541.jpg
なんとキリンの顔を撫でることもできたのですが、結構毛並みがフワフワしていて、ウマの頭を触ったのと同じ感触でした。

次回も、アドベンチャーワールドのことを書きたいと思います。お楽しみにっ!
(おかげさまで、チョコは、今週も元気です。
まだ全快とまではいきませんが、小走りで走り始めたりついにはソファの上にピョンッと飛び上がったりするようにまでなりました。
前回、「次回はアドベンチャーワールドのことを書きますネ。」なーんて書いておいて、もしチョコの容体がまた急に悪くなったりでもしたらそれどころじゃなくなるだろうな。。とチョット心配したりしてももいたのですが、おかげさまで、チョコは元気です(笑)。)


p.s.今週、猫の日会でお会いできた、ブログ「ワタコとショウゾウ」のあ~しゃさんから、応募していた素敵なお年玉プレゼントをいただいていました。。
IMG_0074+-+2_convert_20110123143025.jpg IMG_0075_convert_20110123143407.jpg
すごいっ!!本当に、お店で販売していそうな、かわいらしい綿ちゃんや昌三さんの絵が描いたノートや、本当に愛くるしい三花ちゃんのポストカードがいっぱい…。
IMG_0085_convert_20110123143753.jpg

あ~、三花ちゃん、ホントかわいいわあ(笑)。
IMG_0090_convert_20110123165906.jpg

この名刺も、面白かったですねえ。
IMG_0091_convert_20110123170434.jpg

綿ちゃんが社長で、昌三さんは部長、三花ちゃんは研修生だそうです(笑)。
写真撮っている最中にそのことに気がついて、思わず吹き出しちゃいました(笑)。
IMG_0092_convert_20110123170832.jpg

あ~しゃさま、本当に素敵なプレゼントをありがとうございましたっ!

2011-01-23 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

あけましておめでとうございます。H23

みなさま、あけましておめでとうございます。
IMG_0112_convert_20101230104255.jpg
今年も、よろしくお願いしますネ。

さて、去年(平成22年)年末にわれわれ家族は旅行に行き、旅先ではこんなかわいいウサギが出迎えてくれていました。

その場所とは、、、
IMG_0157_convert_20101230130536.jpg
ハイっ!和歌山県は白浜町にある「アドベンチャーワールド」でーすっ。

この動物園は、それはもう、数多くの種類の動物とのふれあいが、たくさん!
大変満喫できたのですが、それと同時に、もう自分でも呆れるほど、何百枚と、写真を撮ってしまいました…(苦笑)。
IMG_0597_convert_20101230184623.jpg
そのわりには、「よしっ!これは、いい写真が撮れた!」という出来のものは、あまりありません(照笑)。
その中でも、これならお見せできそうかな…というものを、何点かお見せしますネ。。

去年(平成22年)11月5日、アドベンチャーワールドでは、4頭のかわいい、かわいいメスのライオンが生まれていましたー!
IMG_0646+-+2_convert_20101230203615.jpg
運よく赤ちゃんライオンを(イベントで)抱っこできる整理券を手にしたわれわれは、このかわいい赤ちゃんを抱っこできていました。
この時点で赤ちゃんは生まれてまだ2か月足らず。もう、毛並みがフワッフワで、たまらない気分でした。

赤ちゃんと言えば、アドベンチャーワールドでは、かわいいパンダの双子の赤ちゃんもかわいい姿を見せてくれていました。
IMG_0217+-2_convert_20101231085622.jpg
去年(平成22年)8月11日生まれ、この時点で生まれて4か月ちょっとになる、「海浜(カイヒン)」と「陽浜(ヨウヒン)」です。このコロコロとした体つき、愛くるしい姿がたまりませんでしたっ。

そして、ウワっ!?キリンが、近い!
IMG_0181-2_convert_20101230220306.jpg

IMG_0300_convert_20101231190039.jpg

そして、ゾウも!?
IMG_0071_convert_20101231220752.jpg
どうして、このような写真を撮ったかというと…、、
まあ、次回をお楽しみにー(笑)。

今回は、南紀白浜のホテル、三楽荘さんというところにお世話になっていました。
IMG_0215_convert_20101231214114.jpg

目の前は、「白浜」の文字どおり、粒の細かい、白い砂の海岸があって素晴らしい眺めでした。
IMG_0212_convert_20101231214420.jpg
夕焼けもきれいだったー。

そして、今回も、本当に美味しい料理に巡り合えましたー。
P1050375_convert_20101231215758.jpg
1日目の夕食でいただいた、伊勢海老の煮物。しめじ、小芋、木の芽添え。
身が締まっていて、本当に美味しかったー。

次回も、今回の旅行のことを書きますネ。

みなさまにとって、今年も素晴らしい一年となりますように。。
今年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2011-01-01 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 22 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。