スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

アフリカ旅行の、食事。

こんにちはー。朝晩、めっきり冷えてきましたね。。
P1040821_convert_20100926060346.jpg
…と、今回はアフリカ旅行でいただいた食事の話をしますネ。。
上の写真は、ジンバブエという国に泊まったときの、ホテルの朝食です。

このホテルのレストランですけど、ごらんのとおり↓、壁がありませんでした(笑)。
P1040820_convert_20100926060908.jpg
それで、1枚目のようなアウトドアな雰囲気の写真が撮れたというわけです(笑)。。
(ちなみに、下↓はこのテーブルにあったマットの柄です。)
P1040827_convert_20100926200904.jpg


アフリカ独特の料理…となると、実は、今回それほどたくさん写真は撮れていません(汗)。
IMG_0430_convert_20100920074953.gif
アフリカンバーベキューの夕食で、目の前で肉や野菜を炒めてくださったときがあったんです。
「アフリカらしい」食事といえば、その時くらいだったんですよね。。
IMG_0432_convert_20100926154507.jpg
なんと、「イボイノシシ」の肉が、柔らかくておいしかったです。。奥さんが事前にインターネットで調べてて、イボイノシシがおいしいと教えてくれていたのですが、評判どおりの美味しさでした。。

でも、やはり、今回の旅行の食事の特徴として挙げたいのは、意外ですが
「魚料理が、本当に美味しかった!」ことなのです。。
P1050091_convert_20100926181629.jpg
ビクトリアの滝を見てからの昼食は、ジンバブエのレストランにてサラダ↑をいただいた後、、
P1050095_convert_20100926181915.jpg
イギリスの料理「フィッシュ&チップス」(フライドポテトの上に、魚のフライを乗せた料理)をいただいたんですが、これが本当に美味しかったのです!!(ジンバブエは、過去イギリスの植民地だったので、イギリス料理の文化が残っているみたいですネ。。)
ジンバブエという国自体は海に面していない内陸にある国なのですが、ザンベジ川からとれる川魚がおいしいとのことなんですよね。。このフライ↑は、スズキでした。
P1050096_convert_20100926184313.jpg
(ちなみに、↑その時のデザート↑。フルーツのアイスクリーム添え。)

魚料理がおいしいのは、南アフリカでも同じでした。。
IMG_0057_convert_20100926183428.jpg
↑南アフリカのケープタウンという町の、ショッピングモールの中にあるレストランです。
IMG_0054_convert_20100831071003.jpg
日本から遠く離れた南アフリカで、まさか、こんな↑料理をいただけるとは、本当にビックリでした。。しかも、日本人の口に充分あって美味しかったです。日本人観光客が意外と多いのですかね。。
IMG_0052_convert_20100831065854.jpg
でも、このエビの天ぷらを、甘辛のタレをつけて食べるのがおかしかったし(あ。でも、これもなかなかイケたんですよ。。)、あと、天ぷらにレモンが添えてあるのがおかしいですよね(笑)。。

あと、海外旅行に来ているというのに、われわれ一行が食事で一番盛り上がったのは、このお店↓に行った時でしたね。。
IMG_0152_convert_20100926185055.jpg
「フジユミ」(笑)という、南アフリカ、ケープタウン市内の和食屋さん。
IMG_0156_convert_20100926185407.jpg
ダシのきいた味噌汁、サバの味噌煮、ほうれんそうのおひたし。。日本や和食から離れれば離れるほど、それを口にした時の感激は本当に格別なのです。。(ああ。ピントが甘いのが本当に悔しい(苦笑)。。)

何度海外旅行に行っても、いや、行くたびに、結局、「やはり、日本は住みやすい国だなあ。和食はおいしいなあ。」と、つくづく思うのですよね。。
ビクトリアの滝や野生動物のように、見たいものがあるから海外旅行にいつも出かけるのですが、結局いつも、あたかも日本の良さを確認するために海外に旅行に出かけているのかと思うようなときさえあります(笑)。。
IMG_0157_convert_20100926190541_convert_20100926200636.jpg
デザートをいただくときでも、横に緑茶があるというのは、本当にうれしいものです(笑)。

あと、もうひとつ、今回の旅行でいただいた食事の写真をアップしますネ。
P1040786_convert_20100926192002.jpg
日本から南アフリカに行くまで、香港で乗り換えをしたと以前書きました。で、その香港空港のフードコートみたいなところで麺類のお店があって、担担麺(タンタンメン)を注文したんですかが、これがおいしかったー。麺とスープが別々に出てきたのが面白かったです。
P1040792_convert_20100926192337.jpg
麺をうつところも見せてくれていて、インド系?の方が「Interesting!(面白い!)」と食い入るように見ていました。アジア系以外の人から見たら、珍しいものなのでしょうね。。
P1040793_convert_20100926201242.jpg

アフリカ南部編、
・初回の記事は、こちら←から、どうぞ。
・世界三大瀑布のひとつ、ジンバブエとザンビア国境沿いにあるビクトリアの滝の記事は、こちら←から、どうぞ。
・ボツワナやジンバブエで見た野生動物の記事は、こちら←から、どうぞ。
・南アフリカで見た動物の記事は、こちら←から、どうぞ。

アフリカ南部編は、もうひとつ、最後に記事を書いています。こちら←から、どうぞ。

これまでの「海外旅行シリーズ」は、以下のとおりです。
エジプト旅行(2003(H15).8~9月)の記事は、こちら←をどうぞ。
中国(北京)旅行(2003(H15).12~2004(H16).1月)の記事は、こちら←をどうぞ。
カナダ旅行(2004(H16).5~6月)の記事は、こちら←をどうぞ。
オーストラリア(ケアンズ)旅行(2004(H16).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
スイス旅行(2008(H20).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
イタリア旅行(2009(H21).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
韓国(済州島)旅行(2009(H21).12月)の記事は、こちら←をどうぞ。
アフリカ南部(南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、ボツワナ)旅行(2010(H22).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。

スポンサーサイト
2010-09-26 : 海外旅行、あれこれ。(海外旅行シリーズ) : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

南アフリカの、どうぶつ。

さあ、今日は、南アフリカで見た動物の写真をご紹介しますネ。
IMG_0769_convert_20100912185143.jpg
先週、この写真を載せたところ、おかげさまで、なかなかの反響をいただけたんですが、これはケープペンギンという種類のペンギンで、南アフリカの海岸に生息しているんですよねぇ。

南アフリカのケープ半島の先にボルダーズビーチというところがあって、野生に近い形でたくさんのペンギンを保護しています。それで、観察用に設置された木道からペンギンを見ることができるんです。
IMG_0752_convert_20100919083500.jpg
まあ、それにしても、すごい数ですネ(笑)。。
IMG_0779_convert_20100919084302.jpg

このペンギン↓にとって、海はどんなふうに見えてるんでしょうネ(笑)?
IMG_0775_convert_20100919191757.jpg

IMG_0767_convert_20100919205023.jpg

IMG_0808_convert_20100919084839.jpg

IMG_0795_convert_20100919084940.jpg

IMG_0741_convert_20100919085120.jpg
↓この子、なんか、ウィンクしているみたいに見えませんか(笑)?
IMG_0817_convert_20100919085237.jpg

こちらは、同じく南アフリカのオーストリッチファームというところで、ダチョウを保護している牧場です。
IMG_0638_convert_20100919090200.jpg
…って、おっ?カメラを向けたら、ダチョウが近づいてきましたヨ?
IMG_0568_convert_20100919192033.jpg
…目が、あった。
IMG_0557_convert_20100919192222.jpg
…って、ワ゛~~~っ!?
IMG_0560_convert_20100919192401.jpg
以前、ライオンに食べられずに(笑)、無事、アフリカ旅行から帰ってきました。と書きましたが、危うくダチョウに食べられそうになってました(笑)!?

いや、実は、この子、エサがほしかっただけみたいなんですよねえ(笑)。
この牧場で、こんな↓エサを売っていたんですよね。
IMG_0646_convert_20100919205817.jpg
小麦や大豆からできているようです。

うちの奥さんがエサをあげたら、嬉しそうに食べていました(笑)。
IMG_0660_convert_20100919205405.jpg
ここのダチョウは、人間が近寄ると「エサがもらえる」と思ってるみたいですね(笑)。
それで、先ほどのようなドアップの写真が撮れたということみたいです(笑)。(先ほどのドアップ写真、現地の牧場の職員さんや観光ガイドさん、ツアー同行のお客さんみなさんに見せたら、もう、大爆笑!でした(笑)!)

最後に、もうひとつ。僕たちは、南アフリカのケープタウンという町で「ケープトニアン」というホテルに泊まったのですが、
IMG_0195_convert_20100919211633.jpg
そのフロント↑の看板娘ならぬ、看板鳥(!?)が、こちらっ↓!
IMG_0008_convert_20100919211909.jpg
オスのオウム、その名も「キャプテン」クンですっ。
IMG_0018_convert_20100919212406.jpg
ナント、御年、(人間の年齢に換算して、ではなくて、実の年数で)32歳とのこと!!

いや、でも、この子、カワイイ顔してなかなか狂暴です(笑)。
IMG_0204_convert_20100919213242.jpg

IMG_0207_convert_20100919214919.jpg

IMG_0212_convert_20100919215306.jpg

IMG_0216_convert_20100919215607.jpg
フロントにあった仕事用の紙をかみ砕いていました(笑)。

次回は、今回の旅行の食事のことについて書きますネっ。(続きは、こちら←から、どうぞ。)
IMG_0430_convert_20100920074953.gif


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日(平成22年9月19日)、先日このブログでも告知した映画「ハナミズキ」を見てきましたよ~。
IMG_convert_20100801130643.jpg
とても、よかったですー。
北海道・釧路、東京、ニューヨーク、カナダのとある港町の4ヶ所でロケが行われたようですが、釧路とカナダが本当、景色がきれいで、感動しましたー。




↑三角のボタンを押してご覧ください。ふだん、パソコンの音を消していらっしゃる方は、どうぞ音を出して、ご覧下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

アフリカ南部編、
・初回の記事は、こちら←から、どうぞ。
・世界三大瀑布のひとつ、ジンバブエとザンビア国境沿いにあるビクトリアの滝の記事は、こちら←から、どうぞ。
・ボツワナやジンバブエで見た野生動物の記事は、こちら←から、どうぞ。

これまでの「海外旅行シリーズ」は、以下のとおりです。
エジプト旅行(2003(H15).8~9月)の記事は、こちら←をどうぞ。
中国(北京)旅行(2003(H15).12~2004(H16).1月)の記事は、こちら←をどうぞ。
カナダ旅行(2004(H16).5~6月)の記事は、こちら←をどうぞ。
オーストラリア(ケアンズ)旅行(2004(H16).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
スイス旅行(2008(H20).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
イタリア旅行(2009(H21).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
韓国(済州島)旅行(2009(H21).12月)の記事は、こちら←をどうぞ。
アフリカ南部(南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、ボツワナ)旅行(2010(H22).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。

2010-09-19 : 海外旅行、あれこれ。(海外旅行シリーズ) : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

野生どうぶつの、王国。

さあ、今回は、ボツワナやジンバブエで見た動物の写真を、載せますネ。
(アフリカ南部編、初回の記事は、こちら←から、どうぞ。
 世界三大瀑布のひとつ、ジンバブエとザンビア国境沿いにあるビクトリアの滝の記事は、こちら←から、どうぞ。)

ボツワナのチョベ国立公園というところへは、宿泊していたホテルからジープがお出迎え!
P1050107_convert_20100912091914.jpg
このジープに乗ったまま、国立公園の中に入って、野生動物を見に行きました。
IMG_0363_convert_20100912092532.jpg
このとき、以前ご紹介したバッファローの大群と遭遇するわけです。
IMG_0117_convert_20100912093918.jpg

IMG_0140_convert_20100912094231.jpg

IMG_0222_convert_20100912094407.jpg
偶然にも、行列の先頭部分から最後までが目の前を横切るのを見たのですが、最初の写真を撮ったのが午前7時33分、最後が午前7時45分。実に10分以上もの間、この大群が途切れることなく、もうもうと砂埃を上げて歩いていたのです。。
IMG_0226_convert_20100912095001.jpg
現地のガイドさん曰く、その数、推定800頭以上!
IMG_0230_convert_20100912095138.jpg

IMG_0266_convert_20100912095308.jpg
もはやそばにいる人間は、ぼう然と見ているしかありませんでしたね。。
IMG_0322_convert_20100912095615.jpg

他にも、ゾウの親子とかいろいろ見えましたヨ。
IMG_0011-2_convert_20100912093020.jpg

IMG_0018-2_convert_20100912093410.jpg

IMG_0026_convert_20100912093628.jpg

IMG_0060_convert_20100912164226.jpg

IMG_0351_convert_20100912180104.jpg

IMG_0340_convert_20100912175623.jpg

かわりまして、これは、ライオンの足跡とのこと。
IMG_0326.jpg
この足跡がたくさんあったのですが、現地ガイドさんがそれを見て、「この足跡はまだ新しく、親子4頭で群れを成しているのと、1頭で単独で行動しているのが今さっきここを通ったみたいだ」と、言ったのです!すごいですね~。

ガイドさんも、予定していた時間オーバーして、あたり一帯を懸命に探してくれたのですが、ライオンはついに見つかりませんでした。。
IMG_0349_convert_20100912100825.jpg

それから、ところかわりまして、こちらはジンバブエのザンベジ川で見た動物の話です。
IMG_0334_convert_20100912181325.jpg
やはり、かわいいゾウの子どもが姿を見せてくれました。。
IMG_0170_convert_20100912181650.jpg

IMG_0180_convert_20100912181915.jpg

ザンベジ川にゴジラ出現!?
IMG_0301_convert_20100912183435.jpg

IMG_0310_convert_20100912183525.jpg

IMG_0311_convert_20100912183838.jpg

IMG_0312_convert_20100912184155.jpg

IMG_0314_convert_20100912184347.jpg
いえ。川の中から姿を現した、カバの子どもです(笑)。ビックリさせて、ゴメンナサイね(笑)。
たまたまシャッタースピードを早めに切る設定にしていたので、こんな感じに撮れました(笑)。

次回は、南アフリカで見た動物の話をしますネ。。
IMG_0769_convert_20100912185143.jpg
お楽しみにー。(こちら←から、どうぞ。)

これまでの「海外旅行シリーズ」は、以下のとおりです。
エジプト旅行(2003(H15).8~9月)の記事は、こちら←をどうぞ。
中国(北京)旅行(2003(H15).12~2004(H16).1月)の記事は、こちら←をどうぞ。
カナダ旅行(2004(H16).5~6月)の記事は、こちら←をどうぞ。
オーストラリア(ケアンズ)旅行(2004(H16).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
スイス旅行(2008(H20).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
イタリア旅行(2009(H21).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
韓国(済州島)旅行(2009(H21).12月)の記事は、こちら←をどうぞ。
アフリカ南部(南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、ボツワナ)旅行(2010(H22).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。

2010-09-12 : 海外旅行、あれこれ。(海外旅行シリーズ) : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

世界三大瀑布の雄、ビクトリアの滝。

こんにちはー。ホンット、暑い日が続きますねえ。。
IMG_0422_convert_20100904135300.jpg
さあ、先日アフリカ旅行から帰国して、「海外旅行シリーズ・アフリカ南部(南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、ボツワナ)編」がスタートしました。(前回、初回の記事は、こちら←からどうぞ。)

でも、なんかいまだに旅行ボケしてるんでしょうか(笑)、このブログを更新する作業すら、なかなかはかどりません。
遊びに行かせてもらってて、いまだにダルイ、ダルイと愚痴るのも申し訳ないんですけど、実は、今回の行程がなかなかハードだったもので。。

まず、中部国際空港・セントレアから中継地の中国・香港まで、4時間のフライト。
で、香港の空港内で4時間のあいだ、次の飛行機を待ち、香港から南アフリカ・ヨハネスブルクまでなんと13時間のフライト
P1050201_convert_20100904172505.jpg
↑行きも帰りもこの行程だったのですが、この13時間がなかなかしんどかったんですよねえ。。

で、ヨハネスブルクに着いてからさらに次の飛行機まで空港内で4時間待ち、そこから2時間かけて飛行機で飛んで、やっと最初の目的地リビングストンに着いたというわけです。
IMGeee.jpg

(↑その後の今回の行程。添乗員さんが旅行後に書いてくださった日記からこの図を借用しました。)

まあ、これも自分と奥さん、家族全員が身体的に健康でなければ、できないこと。今回のようなことが経験できたこともありがたいと受け止め、自分自身忘れないようにするためにも、このブログで書き留めていきますネ。。

これからしばらくの間、
「アフリカの動物」
「アフリカの食事」
「アフリカの観光のみどころ」

などと、いくつかテーマに振り分けて、少しずつご紹介していこうと思います。(はたして、このアフリカ編がいつ終わるのかは僕にもわかりません(爆)。)
どうぞ、長~~い目で、お付き合いくださいませ~(笑)。

さて早速、今回は、アフリカ南部観光の目玉、ビクトリアの滝をご紹介しますネ。
P1040889_convert_20100831063806.jpg
滝を見るにあたっては「滝周辺は水煙が雨のように降り注ぐため、」「フード付きの合羽などの雨具が必要」とガイドブックにありました。
P1040830_convert_20100904174152.jpg
いざ、出発ですー。

…お、早速、滝が見えましたヨ。
P1040858_convert_20100904174625.jpg
確かにすごい。…ン?でも、まさかこれだけがビクトリアの滝というわけでもないんだよね?と思っていたら、ナント!

(下↓は、現地で入手した滝のパンフレットです。ご覧ください。)
IMG1-3_convert_20100905175214.jpg
先ほどの写真の滝は、なんと上の地図で左の方に黄色く囲った部分、つまり全体の滝の中でも、いちばん左側の部分にしかすぎない、というわけです。
(赤い矢印で示した黒い線は、歩いて、対岸から滝を見るための遊歩道を表しています。)

エ~ッ!?
じゃあ、滝全体を見たら、どういうことになるんだ…?
(ちなみに、帰国してからインターネット百科事典Wikipediaで調べたら、全体の滝の幅は、なんと1.7km!!

滝の右側を見るべく、どんどん遊歩道を歩きますー。
P1040899_convert_20100905171856.jpg

別の滝の部分を見る場所に来ました。(遊歩道を歩いていると、何カ所かでこうした滝を見渡せる場所にたどり着きます。)
P1040895_convert_20100905172209.jpg
…って、アレ?あれっ?
P1040901_convert_20100905180654.jpg
滝が、見えなくなってきた…?

なんと、あまりにも大量の水が落ちているため、滝つぼに落ちた大量の水が水煙となって滝の下の方から舞い上がり、あたかも霧のようにあたりの視界を遮ってしまうのです。。
う~ん、確かに水の落ちる轟音が聞こえるんだけど、滝がミエナイ(苦笑)。。

そして、天気は晴れなのに、雨のように水の粒が、あたりいっぱい落ちてきます~。
P1040864_convert_20100905173602.jpg
もう、みんな、全身ビチョビチョです(笑)。

おお。そういえば、遊歩道の途中で、フッと後ろを振り返ると、ヒヒがいましたよ(笑)。
P1050009_convert_20100905195111.jpg
このあたりいったいで、当たり前のように、人間が行き来する場所を通り過ぎます。(あ、こちらから何か手出しをしなかったら、向こうから危害を加えてくることはなかったです。)

滝の対岸のいちばん右側あたりで、やーっと、視界が開けてきました。
P1050064_convert_20100905181420.jpg

このときに、先週ご紹介した、滝と虹の競演が見えた、というわけです。
P1050016_convert_20100831081400.jpg

P1050012_convert_20100831081507.jpg

でも、どの地点に立っても、あまりにも滝が大きくて、どうしても一目で滝全体を見渡すことができません。。
そこで!この日の午後は自由行動の時間だったので、実は、現地のジンバブエ人のガイドさんにあらかじめお願いして、滝を見下ろせるヘリコプターに乗る手続きをしてもらっていました!
IMG_0001_convert_20100905201054.jpg
さあ、行きますよーっ!
IMG_0604_convert_20100905182453.jpg

IMG_0541_convert_20100905200901.jpg

見てくださいっ。これが、ビクトリアの滝の、全景ですっ!
IMG_0580_convert_20100905202038.jpg

IMG_0590.jpg
よく見ると、虹が水煙に重なってみえました。。
IMG_0588_convert_20100905203059.jpg
これだけの水煙が登っていたら、そりゃ対岸からは見えない訳ですネ。。

アフリカ編、続きますっ。お楽しみにー。(こちら←から、どうぞ。)

【以下、H22.9.5追記しました。

猫の日会でお会いした「猫柳ぶろぐ」のりえさまから、素敵なお写真と名刺をいただいていました!
(えー、もっと早い時期に頂いていたのですが、ここでご紹介するのがすっかり遅くなってしまいました…(汗)。)
IMG_convert_20100907205646[1]
このブログさん、とてもユーモアセンスにあふれていて、いつも本当に楽しく拝見しています。
IMG_0001_convert_20100907205745[1]
以前猫の日会でお会いしたときに頂いた名刺もそうだったのですが、ブログのセンスそのままに、とても素敵なデザインです。。(本当はもう1枚いただいているのですが、)1枚の名刺の中で、いろいろな表情を見ることができて、面白い~。
IMG_0002_convert_20100907210601.jpg
りえさん、どうもありがとうございました!】

これまでの「海外旅行シリーズ」は、以下のとおりです。
エジプト旅行(2003(H15).8~9月)の記事は、こちら←をどうぞ。
中国(北京)旅行(2003(H15).12~2004(H16).1月)の記事は、こちら←をどうぞ。
カナダ旅行(2004(H16).5~6月)の記事は、こちら←をどうぞ。
オーストラリア(ケアンズ)旅行(2004(H16).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
スイス旅行(2008(H20).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
イタリア旅行(2009(H21).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
韓国(済州島)旅行(2009(H21).12月)の記事は、こちら←をどうぞ。
アフリカ南部(南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、ボツワナ)旅行(2010(H22).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。

2010-09-05 : 海外旅行、あれこれ。(海外旅行シリーズ) : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。