スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

アドベンチャーワールド(3) 動物にエサをあげる。

こんにちはー。もう少し、和歌山県の動物園、アドベンチャーワールドのお話を続けますネ。
IMG_0182_convert_20110213134058.jpg
(ここ↑は「サファリワールド」と言いまして、(たまたま、この写真の中には写っていませんが)ライオンやキリン、ゾウなど、たくさんの種類の動物を至近距離から見ることのできるエリアです。
右下に写っている乗り物は「ケニア号」と言って、お客さんを乗せて場内をまわっています。)

前回は、パンダのお話をしました。(パンダのお話は、
こちら←から、どうぞ。)
IMG_0169_convert_20110205100023.jpg

IMG_0217_convert_20110206065738.jpg
やっぱりいいですなあ。プロレスごっこ(笑)。
IMG_0195_convert_20110206071307.jpg

…で、(有料・参加者限定という形ではありましたが、)パンダにエサをあげることもできるとお話ししました。
IMG_0441_convert_20110206112530.jpg
(笑)↓。
IMG_0492_convert_20110206113340.jpg

このように、アドベンチャーワールドでは、いろんなところで動物にエサをあげることができるのです。
前置きが長くなっちゃいましたが、今日は、その話をしたいと思います。

ここは、ライオンにエサをあげる場所です。
IMG_0198_convert_20110213134615.jpg
今日の記事の最初の写真に出てきた「サファリワールド」の中で、ライオンにエサをあげるためのシェルター?とでもいえばいいんでしょうかね。金網とガラスで覆われた空間があって、その内部に人間が歩いて入って行くことができるところがあるのです。
で、エサをあげる時間になると、そのことが分かっているライオンが、このわれわれが足を運んでいるシェルター(?)の目の前に来る、というわけです。

…で、ライオンにあげるエサは、こちらっ!
IMG_0187_convert_20110213135627.jpg
ハイ。馬肉です。
大きさは、人間のこぶしくらいの大きさでしょうか。これを、先ほどの写真に見えていた、ライオンの口元あたりに届いている鉄製の管に落とす、というわけです。

さあ、お肉を投入しますよ~っ。(既にライオンが待ち構えています(笑)。)
IMG_0189_convert_20110213140631.jpg

IMG_0204_convert_20110213141959.jpg

お肉、投入っ!
IMG_0191_convert_20110213140958.jpg
まあ、大きさも大きさですからね。ほんの一口でペロリと食べていました(笑)。
(ちなみにこちらも有料。1回200円です。)

それから、以前、今年の最初の記事にこんな↓写真をお見せしたことがありましたネ。
IMG_0071_convert_20110213142736.jpg

下↓の写真が、その種明かしと言いますか…(笑)。
IMG_0073_convert_20110213144452.jpg
ちょうどゾウの頭の高さが、われわれ人間の目線のあたりになるように、ゾウのいる場所の高さが低くなっているわけです。
IMG_0072_convert_20110213144914.jpg
これで、われわれ人間は大きいゾウを目の前にしても恐怖感を感じることなく、ゾウにエサをあげることができる、というわけです。バナナやニンジンをあげていました。
IMG_0030_convert_20110213145251.jpg

アドベンチャーワールドの中でも、サファリワールドはキリンやゾウ、ライオンの他にも本当にたくさんの多種多様な動物がいて、道を歩いていても自由にエサをあげることができました。
IMG_0322_convert_20110213151051.jpg

IMG_0156_convert_20110213152550.jpg
普通の動物園ではなかなかここまで間近に動物に触れ合えることもないし、本当に楽しかったー。

えー、実はもう少しだけ、アドベンチャーワールドの写真が残っていて、次回に出そうかどうかちょっと迷っているところです。。
まあ、とにかく、来週の週末も何か更新しますので(笑)、お楽しみにー。

P.S.
もう1回、三楽荘さんの写真を載せます。これも、後で自分で思い出したいからです。(僕は、三楽荘さんの回し者ではありません(笑)。)




お部屋の写真です。
P1050404_convert_20110213211615.jpg

今回はちょっとフンパツしちゃって、お部屋にお風呂をつけてもらってました(照笑)。。
IMG_0385_convert_20110213213042.jpg

IMG_0386_convert_20110213213507.jpg

IMG_0219_convert_20110220093720.jpg

P1050402_convert_20110213210840.jpg

P1050403_convert_20110213211225.jpg

平成22年(2010年)12月27日(木)のお料理です。
紀州の梅酒とビール
P1050384_convert_20110213200626.jpg

先付・小鉢四種盛り
P1050382_convert_20110213200900.jpg

造里・季節物四種盛り
P1050386_convert_20110213201132.jpg

ふかひれ姿煮(大黒しめじ、小芋、菊菜)
P1050390_convert_20110213203551.jpg

熊野牛肩ロース石焼・ステーキソース
P1050383_convert_20110213203729.jpg

P1050392_convert_20110213203852.jpg

伊勢海老・白味噌仕立てつぶ山椒
P1050385_convert_20110213204808.jpg

松茸とくえ温泉蒸し
P1050387_convert_20110213205052.jpg

P1050388_convert_20110213205335.jpg

メニュー上は「鮑・木の子グラタン」という料理が出ていたはずなんだけど、写真を撮り忘れていたみたいです…(苦笑)。

柿釜盛・帆立、蟹身、柿、粟麩白酢和え
P1050389_convert_20110213205822.jpg
これ、美味しかったです。

「じゃこ飯、吸物、香物 三種盛り」の写真も、ない…(苦笑)。

水菓子 三種盛り
P1050393_convert_20110213210424.jpg
チョコレートケーキ大好きなので、うれしかったー(笑)。

おなかが空いていた方、ゴメンナサイね(照笑)。。
おつきあいいただいて、ありがとうございました

2011-02-13 : 和歌山アドベンチャーワールド : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-18 09:29 : : 編集
あ~しゃ さま、こんにちはっ。

>サファリワールド、迫力満点ですね~!
>ライオンに餌をあげることができるってすごいです。
>あげている人はその穴からガブッとした瞬間の顔を
>見ることができるというわけですね~。
ライオン、本当に迫力満点でした。。
今思い出したんですけど、(エサをあげたライオンは、割に黙ってムシャムシャ食べていたんですけど、)アドベンチャーワールドの中の、別の獣舎で(柵越しに)すぐ間近にいたライオンが「ウォーーっ!」と吠えた瞬間、ものすごい地響きがしたのを思い出しました(苦笑)。。

>象さんのコーナーもすごい。
>なるほど、象の顔の高さに地面があったのですね。
>これは物凄く良いアイディア!
>こんな間近に象さん見ることができたら楽しいです♪
アドベンチャーワールド、本当に動物と気軽に触れ合える工夫があちこちでされていて、本当に楽しかったです。
名古屋じゃなくて、大阪とか関西にいたら、僕、間違いなくここの年間パスポートを買っていたでしょうね(笑)。。

>お写真もとっても迫力あります。
>正面から鼻がこちらに向かってくるようなアングルって
>他の動物園じゃなかなか撮影できないのではないでしょうか。
興奮して、似たような写真を何十枚と撮っていました(笑)。
今冷静に振り返ると、確かに、普通の動物園ではこのアングルの写真はもう撮れないでしょうね。。

>こうじさんは、もう三楽荘さんの回し者ということで・・・( ´艸`)
>こんな美味しそうなお料理2度も見せられたら、
>和歌山に行ったらここに泊まろうって思っちゃいますよ~。
えー、和歌山県の白浜温泉にお越しの際は、ぜひ三楽荘さんにご宿泊ください(爆)。
…とまあ、冗談はさておき(笑)、美味しいお食事と温泉で本当に楽しませていただきました。。

>お部屋についている海が見えるお風呂もいいですね。
>とても堪能されたようで、良いご旅行でしたね^-^
日本人に生まれてよかったなあ、などと思っていたりしていました…(笑)。
ありがとうございます。
2011-02-15 22:49 : こうじ URL : 編集
サファリワールド、迫力満点ですね~!
ライオンに餌をあげることができるってすごいです。
あげている人はその穴からガブッとした瞬間の顔を
見ることができるというわけですね~。

象さんのコーナーもすごい。
なるほど、象の顔の高さに地面があったのですね。
これは物凄く良いアイディア!
こんな間近に象さん見ることができたら楽しいです♪
お写真もとっても迫力あります。
正面から鼻がこちらに向かってくるようなアングルって
他の動物園じゃなかなか撮影できないのではないでしょうか。

こうじさんは、もう三楽荘さんの回し者ということで・・・( ´艸`)
こんな美味しそうなお料理2度も見せられたら、
和歌山に行ったらここに泊まろうって思っちゃいますよ~。
お部屋についている海が見えるお風呂もいいですね。
とても堪能されたようで、良いご旅行でしたね^-^
2011-02-15 19:35 : あ~しゃ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。