スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

韓国・済州島その2

はい。韓国、済州島シリーズの続きを書きまーす。(お待たせしちゃってスミマセン。やっぱり平日ってバタバタしていて、なんかブログ作れないです。。)前回の記事は、こちら←をどうぞ。

…って、その前に、僕、大事なことをひとつ忘れておりました。。
このブログ、動物写真のブログなのに、
『今年の干支のトラの写真、載せてませんでした。』(爆)

えー、以前、東山動物園で撮ったものの中で、まぁ、これならいいかと思える写真がありましたので、出させていただきます。
こちらっ↓!(コワくて、ゴメンなさい。)
tufnrdmblqte73h84i94i9ka5i94210_convert_20100109051828[1]
少しでもコワさを和らげてみようと、文字を足しました(笑)。

僕から直接年賀状を受け取っていただいている方は、「アレ、これって、年賀状の写真と違うのでは…。」と思われた方がみえたかと思います。
そうです。下↓の、東山動物園のHPからダウンロードしたものを年賀状用として使っていました。
2010tiger02_convert_20100109052331[1]
(ブログつながりの方には、またこれとは別に、チョコの写真を使ったものを郵送させていただいています。)

「ン?なんで、自分で撮った写真を使わなかったの…?」と問われたとしたら、いちばん上の写真を、もう一度、よーく、ご覧下さい。
動物写真家にとっての天敵が、トラと一緒に写っているのです。
そう、(動物園のオリ)サクなのです。
ホント、これだけはどうしようもないですねぇ。。

(最近、このブログを見た大学時代の友人から「東山動物園が野生公園みたい」と感想をいただいたのですが(Iさん、そう、あなたのことですヨ(笑)。あ、でも、勝手に引用しちゃってゴメンね。。すごい、うれしかったのです。)、まぁ、それだけ動物に対して臨場感のようなものが出ているのだとしたら、その理由のひとつは、今まで一度もこのブログで、動物園のオリのサク越しに写した写真を一度も使っていなかった、ということもあるのかもしれません。)


さぁ、韓国シリーズに戻りますネ。

2日目。実は、今回は近畿日本ツーリストさんにお世話になっていたのですが、そちらの企画で1日済州島めぐりツアーのようなものがありまして、それに参加していました。。

で、「楽しかった?」と聞かれたとしたら、いやぁ、これ絶対お値打ち。行って損はないっ!ですよ(僕は、近ツーの回し者ではありません(爆))。

韓流ドラマのロケ地や世界遺産をたっぷり訪問して、すっごい美味しい昼食もいただいて、なんとお値段4,800円!いや、これ、マジで良かったです。
…ボリュームありすぎて、夕方になると多少疲れてきますけどね(笑)。

今回、写真や情報の量がハンパないです。みなさま、お覚悟くださいっ。

さあ、バスは我々をホテルでピックアップして「天帝淵瀑布」という滝を見学したあと、「済州民俗村」へ。。。

おおっ。ここって、ひょっとして。。と気づかれた方、ハイ、あなたはもう立派な韓流(ハンリュウ)ドラマ(略して「ハンドラ」とも言うとのことです。。)のファンです。
P1040206_convert_20100109054728[1]

そうです。ここは韓流ドラマ「チャングムの誓い」のロケ地でした。
P1040207_convert_20100109055107[1]

施設内に、何度も番組撮影時のパネルが見えてきました。
P1040217_convert_20100111062313[1]

P1040228_convert_20100111062551[1]

P1040218_convert_20100111062025[1]
僕、このドラマ(というか、ハンドラのほとんど全部)をあまり見たことがないのですが、もし見ていたとしたら、結構うれしくて興奮していたんでしょうねぇ。

「あ、拷問のイスだ!」と下の写真のようなイスを見た瞬間、喜んでみえた女性の方がいらっしゃいました。これも、なんかドラマのワンシーンに出てきたんでしょうねぇ。。
P1040227_convert_20100111062829[1]

そうかと思えば、いきなり牛に出会えたり…(笑)。
P1040211_convert_20100111063030[1]
美味しそうに、草をほおばってました(笑)。

そうかと思えば、牛の作り物に出会ったり…(爆)。
P1040215_convert_20100111063311[1]
コワッ!!(爆)

…なかなか、面白かったですヨ。
(ちなみに、昔、この済州島は、流刑地(罪を負った人が島流しで行く場所)だったとのことです。今でこそ、観光施設とかにぎわってきたんだけど、当時は何もなかったかもしれないですネ。。)

さあ、続きまして、韓流ドラマ「オールイン」にまつわる観光施設「オールインハウス」です。
P1040237_convert_20100111064019[1]
これ、イ・ビョンホンさんでしたっけ…。ファンの方にとっては、もうたまらんのでしょうねぇ。。

おお。かっこいい。
P1040253_convert_20100111064636[1]
「これ、左が僕で、右があなたみたいだねぇ」って奥さんに言ったんですが、「フーン」って言われただけでした(笑)。(ホント、オヤジで、すみません(笑)。)

そこでパンフレットをいただいたんですが、、、
IMG_0011_convert_20100111065145[1]

そのパンフレットに貼ってあったクーポンに、みなさま、ご注目!
IMG_0012_convert_20100111065352[1]
2行目、「…限って、チケットを提出すれたら」(!?)。
(関係者の方、ネタに使っちゃってゴメンなさい。でも、観光客としては、このように日本語も準備していただいていることに敬意を表しますし、本当に助かります。ゴメンなさいネ。)

さぁ、建物の中に入ると、ロケが行われたというセットがいくつかありました。
P1040244_convert_20100111065906[1]

P1040245_convert_20100111070014[1]

これも面白かったですねぇ。
P1040247_convert_20100111070305[1]
おわかりいただけますでしょうか。これはパネルで、イ・ビョンホンさんの右側の顔の部分がくりぬいてあるのです。そうっ!!ここから顔を出せば、あなたもイ・ビョンホンさんとキスシーンが演じられるというわけです(爆)!さぁ、われこそは、というみなさまは、韓国・済州島の「オールインハウス」へお急ぎを。。。(笑)
(地元の韓国の女の子たちが写真を撮り合って、キャアキャア言っていました。青春だねぇ(笑)。)


さあ、昼食の時間です。
P1040258_convert_20100111063720[1]
地元でも有名で、何度もテレビで取材されたことのあるお店らしいです。
P1040259_convert_20100111072031[1]
おお。日本語の「いらっしゃいませ」が、うれしい。

昼食は、これだけの前菜が並んだあと……、
P1040255_convert_20100111072534[1]

メインが、こちらっ!↓
P1040256_convert_20100111072707[1]
海鮮トッペギ定食というのだそうです。カニ(一体丸ごと)、エビ、アサリをはじめとした貝類等など魚介類がふんだんに入った鍋が一人ひとりに配られました。もちろん、具を食べても美味しいのですが、やはりなんといっても、その魚介類のダシがきいたスープが、、、

美味~~~~~~~~~いっ!!!

気がついたら、もう食べ終わってました。本当に、美味いっっ!!


さあ、一行は、世界自然遺産の城山日出峰を見学しました。
海がとてもきれいで、日本でいうと、南紀勝浦の海に似ています。ていうか、本当、あちこちで見る風景が本当、日本に似ています。でも、ゴメンなさい。写真撮るの忘れました(爆)。
…、あ、でも、現地でいただいたパンフレットを整理していたら、いい写真あったので、それをアップしますネ。
IMG_0026_convert_20100112201953[1]
こんな感じで、海の中に、山、というか、台地が突き出しているわけです。。。


そのあと、またしても韓流ドラマのテーマパーク「パークサザンランド」に到着しました。
P1040260_convert_20100111074548[1]
そう、あのヨン様主演の、古代の朝鮮の国「高句麗」を舞台にしたドラマ「太王四神記」のセットがあるとのことです。

ドラマのパネルも、いっぱい貼ってありました。
P1040267_convert_20100111074909[1]

P1040286_convert_20100111075214[1]

ン?屋台がある。
P1040276_convert_20100111075616[1]
(写真撮影にあたり、この方たちの許可をいただいています。)

屋台の下を見ると、日本語で
P1040285_convert_20100111083117[1]
「昔から秘法に伝えらせている(!?ま、いいか。)お菓子で王檥に進上させた宮廷お菓子です」とあります。
なるほど。屋台でお菓子を製作してそこで販売しているというわけですネ。話を聞くと(日本語、しゃべってくださいました)、昔、愛知万博でも出展したことがあるとのこと、へぇーー、そうなんだぁ。。
P1040287_convert_20100111083652[1]
「クルタレ」というお菓子だそうです。

試食もさせてくれました。
P1040284.jpg
フワフワした白い皮の中に、ナッツで作った甘いアンのようなものをつめた味でした。なかなかのお味。2箱も買っちゃいました。いい商売されているなぁ。。

IMG_0001_convert_20100111130247[1]

IMG_0003_convert_20100111130512[1]

テーマパークの中。
P1040297_convert_20100111084256[1]
ここも、セットとして使われていたんでしょうねぇ。
全然違うけど、リトルワールド(←名古屋近郊にある観光施設で、「一日で出来る世界一周」をキャッチフレーズに、世界各国の建物をパビリオンに見立てているところです)を、ふっと思い出しました(笑)。


最後に、世界自然遺産の万丈屈という鍾乳洞。ここではもう寒くて、疲れちゃって、みなさんが鍾乳洞を歩いている間、奥さんと僕、ずっとバスの中で、みなさんの帰りをお待ちしていました(笑)。。。
IMG_0034_convert_20100112203721[1]
パンフレットの写真です。定番(?)のコウモリ付きです(爆)。

これで、ホテルに送迎していただいて終わりです。楽しかったー。


さあ、実はこのあと、我が家は夕食を食べに、西帰浦(ソギホ)市にある人気のレストラン「サンドゥンイ食堂」に行きましたー。日本にいたときに奥さんが「ご飯を食べるのに、ここがいいらしい。美味しくて、地元の韓国の人もたくさん来るみたい」と調べてくれていました。ホテルからタクシーで40分くらい。
P1040320_convert_20100111085740[1]
へー、ビル全体が食堂になっている。かなり、繁盛していそう。
P1040321_convert_20100111085921[1]

店の中、順番待ちの地元の韓国の方々であふれかえっていました。あのー、銀行にあるような順番待ちの札を出す機械を見たら、エッ??!ただいま、18人(というか、18の家族・グループ)が待ってるの!?

僕たちは人気があることを知っていて、ホテルで予約を取っていたので(通常、ホテルからでも予約を取ることは難しいらしいのですが、今回本当に特別に予約を、例のハイエットリージェンシーチェジュホテルのコンシェルジュの方に取っていただいていました。)、すんなりと奥に通してもらえました。。ていうか、うわぁー、すごい人、人、人、人。。。

一応、日本語も書かれたメニューをいただきましたが、よくわからないので刺身盛り合わせコース2人前(1人4,000円程度)を注文しました。

そうしたら、わぁぁぁ。。。次から次へと、ものすごい量の料理が運ばれてきました。。。
P1040303_convert_20100111090924[1]
これは、すごい。。。たしかにものすごく美味しいのだけど、何しろ運ばれてくる料理の量がハンパなくて、本当にテーブルに置く場所がありません。それでも、(容赦なく?いや、ある意味、本当に容赦なく)どんどん料理が運ばれてきて、もう皿の上にまた料理が置かれるようになってきました。。

お寿司も。。
P1040306_convert_20100111091231[1]

おぉ。やっと少し食べて落ち着いてきた、、と思ったら、えーーーーーっ!また、刺身の大皿の盛り合わせ!??
P1040309_convert_20100111091506[1]

…て、えっ。今度は、揚げ物系?
P1040310_convert_20100111091657[1]

せっかく、別途注文した韓国の焼酎を飲むタイミングもありません。。。
P1040305_convert_20100111091930[1]

…て、えーっ!それから、鍋ェ??
P1040311_convert_20100111092119[1]

たしかに、どれも美味しいのですが、本当に本当に、もう、食べられません。ク、苦しい。。。
きわめて不本意ながら、かなり多くの量を残しました。。。

おぉ。。「やっと」、デザートが運ばれてきました。。おもわず、奥さんと僕、ホッと(安堵の)ため息を漏らしました。。。
P1040316_convert_20100111092447[1]
これまた、丼みたいなドでかい皿に盛られてくるのですが、これがまた食べれちゃうんですよねぇ。。(爆)

あぁ。。(確かに美味しかったんだけど、)すごい量でした。。。


えー、まだ3日目以降の話があるのですが、とても今回だけで書ききれません。もう一回改めて書きます(爆)。

それでは、みなさん、ごきげんよう。。。

次編は、こちら←をどうぞ。

2010-01-11 : 韓国・済州島 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

miyu。 さま、いつもありがとうございます。

僕もほとんどハンドラ見ないのですが、これだけ人気があるというのは、
何かそれなりの魅力があるのでしょうねぇ。

>イ・ビョンホンさんとのキスシーン、やってみたいですヾ(≧∇≦*)ゝ
おおお。ドッキリ。よっしゃ、それじゃあ、僕は、「チャングムの誓い」の
ヒロインの方と。。。(…って、パネルがなかった……(爆)。。)

>お料理が、すっごいボリュームでしかも美味しそうで
>お写真を拝見して、お腹いっぱいになりました~(⌒¬⌒*)♪
自分でも、写真見ていて思いだしちゃいます。「よう食べてたよなぁ」と。。(笑)
まぁ、今の時代で、ある意味とても贅沢なことなのかもしれませんね。。

>続きも楽しみにしています♪
ありがとうございますっ。
2010-01-14 03:39 : こうじ URL : 編集
こんばんは♪
夫が「チャングムの誓い」」を観ていましたが
私はほとんど韓流ドラマは観たことがなくて。。。
でも、韓流スターやドラマが好きな人にとっては
たまらないところでしょうね~♪
イ・ビョンホンさんとのキスシーン、やってみたいですヾ(≧∇≦*)ゝ

お料理が、すっごいボリュームでしかも美味しそうで
お写真を拝見して、お腹いっぱいになりました~(⌒¬⌒*)♪

続きも楽しみにしています♪
2010-01-13 23:31 : miyu。 URL : 編集
びびきち さま、いつもありがとうございます。

>おはようございます
>私トラ好きなんです~
>こっちの動物園のトラは行く度に寝てばっかなんです
>起きてるトラだ!(^^)!
>かっこいいです~!!
おお。よかった。喜んでいただけたみたいで。
でも、ていうか、動物園の動物たちって、基本、寝てばっかりですよね(笑)。。。

>韓国シリーズ待ってました!!
>韓流ドラマ好きな方にはきっとたまらない場所なんでしょうね~^m^
>と思ったら牛が
>かわいいです~!!
ありがとうございまーす!
結構寒い中、何度も粘って牛を撮っていて、この1枚だけが、まあ納得のいく
写真でした。。。

>お料理すごいボリューム
>お寿司も出るなんてチョット感動です
>にしてもすごい量(^^;
ホント、今の世の中で、贅沢というか、ありがたいことだと思っております。。

>次回も楽しみにしてますね
ありがとうございますっ。
2010-01-13 20:21 : こうじ URL : 編集
おはようございます
私トラ好きなんです~
こっちの動物園のトラは行く度に寝てばっかなんです
起きてるトラだ!(^^)!
かっこいいです~!!

韓国シリーズ待ってました!!
韓流ドラマ好きな方にはきっとたまらない場所なんでしょうね~^m^
と思ったら牛が
かわいいです~!!
お料理すごいボリューム
お寿司も出るなんてチョット感動です
にしてもすごい量(^^;
次回も楽しみにしてますね
2010-01-13 06:37 : びびきち URL : 編集
こまつや さま、こんにちはっ。

>第2回待ってましたー\(^o^)/
おおお。ありがとうございまーす!

>トラの写真、すごい迫力ですね!
>目力が半端ない・・。
そう。そうなんです。「グルルル」ってうなってました。。(笑)

>牛、かわいいですね♪
おおお。さすが、こまつやさん。ありがとうー。
でしょ?でしょ?可愛いでしょ?(って、自分の牛じゃないけど(爆)。)

>おいしそうだけど、私は海鮮トッペギ定食の方が食べたいなあ(^-^)
これ、マジやばかったです。このスープを左のご飯にかけて、食べたときと
いったら。。。
あ゛ーーっ!(←変なオヤジ。)

>次回も楽しみにしてまーす!
ありがとうございまーす。よろしくお願いしますね。
2010-01-11 21:43 : こうじ URL : 編集
yasu さま、、、
こちらこそ、ごめんなさーい!お邪魔できていなくて。。

本当に、あけましておめでとうございます。
これからも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

>なんたって、ネイティブですからぁ~なんだかハクが違いますねっ☆
アハハッ。そうですよねぇ。ネイティブなんですよねぇ。
ウーン、でも、本当、面白かったです。。ありがとうございます。

>ところで、こうじさん沢山のお料理で太りませんでしたかぁ?(爆)
ア…。アハ…。アハハハハ。。。
韓国旅行の3日目の昼間、ホテルの鏡で自分の顔を見たとき、
見事に丸くなっていることに気づきました~~~(爆)。

これからも、よろしくお願いしますっ。
2010-01-11 21:33 : こうじ URL : 編集
くりひなママ さま、
1周年、誠におめでとうございます。
いつもキレイでかわいらしいお写真とユーモアあふれる文章、
本当に、あなたにはかなわないと思っています。

アハハ…って笑っちゃいけないんだろうけど、
「ドイツ」の「肉料理」で、「ボウルいっぱいの味付けしてないパスタ…(二人分)」
と「ボウルいっぱいの茹でジャガ」って、これ、なかなかの状況ですねぇ。。。
(やっぱり、笑)。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2010-01-11 21:28 : こうじ URL : 編集
こんばんわ
第2回待ってましたー\(^o^)/

トラの写真、すごい迫力ですね!
目力が半端ない・・。

ツアーだったんですね♪
読んでいたら、なんだかおなかがすいてきました(^v^)

うちは親が韓流ドラマの大ファンなので、
ここに行ったら大騒ぎするだろうなーと思いました。

牛、かわいいですね♪
牛の作りものの方は思わず笑ってしまいました(*^_^*)
ほんとこわー!

それにしても、大人気のレストラン、すごい量ですね!!
とても食べ切れないですよね・・。
おいしそうだけど、私は海鮮トッペギ定食の方が食べたいなあ(^-^)

今回も旅行気分を満喫させていただきましたm(__)m

次回も楽しみにしてまーす!


2010-01-11 18:13 : こまつや URL : 編集
明けましておめでとうございます。
(ってずい分、遅くにすいません~^^;)

すっごい☆すっごいぃぃぃぃーーーー!
お料理☆見てるだけでぇ~お腹いっぱい(笑)

韓流ファンの方には、たまらない今回の記事ですねぇ~♪
(って、私はファンではありませんが・・・^^;)
なんたって、ネイティブですからぁ~なんだかハクが違いますねっ☆

ところで、こうじさん沢山のお料理で
太りませんでしたかぁ?(爆)

2010-01-11 13:20 : yasu URL : 編集
私も韓流ドラマは一切見ないので、あんまりわからないですけど、
そういうのがお好きな方にはたまらないコースでしょうねぇ。

食いしん坊としては、ご飯のお写真がたまりません(笑)
海外で注文すると、どの程度の量が運ばれてくるかわからなくて
やってきてからびっくりすることありますよね。
私もドイツで、肉料理を頼んだら、ボウルいっぱいの味付けしてない
パスタがまずやってきて、(それも二人分)
…これを一体どうしろと…?と頭を抱えたことがありました。(笑)
(そのあとボウルいっぱいの茹でジャガも来た…)

続き、楽しみにしてますね♪
2010-01-11 12:10 : くりひなママ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。