スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

雄大な自然の国、カナダ。(3)

えー、「海外旅行シリーズ」カナダ編・最終編でーすっ。
前回・2回目の記事は、こちら←からどうぞ。
カナダ編1回目の記事は、こちら←からどうぞ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【 告 知 】
当ブログ「ほのぼの、どうぶつたち。」の動物写真から選りすぐりの自信作品を集めた姉妹版ブログ「ほのぼの、どうぶつたち。Hyper!!!」
              (↑この文字をクリックしてくださいね。)
clip_image002_convert_20100214112857[1]
ぜひ、ご覧ください。「ほのぼの、どうぶつたち。Hyper!!!」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さあ、前回の記事は、「『お待ちかね』、カナダの『バンフ』という町に、ついに到着」と書いておきながら、そこで終わり。という、まことに中途半端な形で、記事が終わっていました(爆)。。

繰り返しになってしまいますが、もう一度、下の写真をご覧ください。
pic+139_convert_20100424213853[1]
前回の記事の、最後に出した写真です。「町の中」なのに、こんな野生のリスに出会えたことに、本当に感激していました。。 (まあ、実際には「町の中」というよりは、ちょっと町のはずれのほうにある、教会みたいな静かな建物の庭で撮ったものなんですけどネ…。)
「バンフ」といえば、カナダでも屈指の観光地というイメージがあります。でも、もともと、ここは深い山の中、針葉樹の森林に囲まれた静かなところなので、町中なのに、リスがこんな愛らしい姿を見せてくれたんですネ。。

ちょっとカッコをつけた言い方というか、キザな言い方になるかもしれませんが、(「動物写真とかブログを趣味でやる」なんて全く考えていなかった、この頃でも、既に夢中になってこの写真を撮っていたのかと思うと、)この写真は、自分の大切な趣味である動物写真の、そして、このブログ「ほのぼの、どうぶつたち。」の「原点」、「出発点」といっていいのかもしれません。。

でも、僕、日記を読み返すまですっかり忘れていたんですけど、(前回登場した)レイクルイーズの湖畔でも、リスを見つけて写真に撮ろうとしていたらしいです。
「(レイクルイーズの湖畔で)野生のリスの写真を取り損ねて、現地の人に笑われる。って、日記に書いてありました(爆笑)。。。


さあ、バンフでは、一日、自由行動の時間がありました。

…今、捨てずに取っておいていた当時の資料を読み返していると、バンフの町中やその近辺で遊べる、いろいろなオプショナルツアーがあったようです。例えば、
「キャンピングカー体験+フィッシング」とか、
「サイクリング&遊覧船(レイクミネワンカという湖を遊覧していたようです)」とか、
「ボー川 散策フィッシング」、「温泉とディナー」、「食事つきの乗馬ツアー」…などなど、とても魅力的なツアーが並んでいました。
ああ。いいわぁ。いいなぁ。今からでも、今すぐにでも、もう一回行きたい(爆)。

結局、われわれは「世界遺産ピクニック」というのに事前に予約していて、当日バンフ近辺の山道を散策しに出かけていました。
pic+133-2_convert_20100425145038[1]
現地在住の日本人男性の方がみえて、案内をしていただいてたんです。

(えー、実はわれわれ、(「海外旅行シリーズ」をご覧いただいていて、おわかりいただけてたかもしれませんが、)ホンッットに「世界遺産」が大好きなんです(笑)。。この「世界遺産」という響きに負けちゃいまして(笑)。。

それにしても、気持ちのいい道が、続きます~。
pic+134_convert_20100425145547[1]
相変わらず雲が多く、すっきりしない感じの天気ですが、それでも結構楽しめました~。

晴れていれば、最高!という感じなのでしょうが、でもやはり、山や湖の景色はすばらしいです。
pic+160_convert_20100425201553[1]

どこか日本の山の風景にも似ているが、でもやっぱりなんか違うなぁ。。と思っていたら、日本とはひとつはっきりと違うのが、見渡す限り針葉樹が続いていることなんでしょうね。。地図を見ていると、緯度が、日本の北海道以上の地域です。
pic+153_convert_20100425203018[1]
「今まで行った国(海外旅行シリーズに既に取り上げた、あるいはまだ取り上げていないに関わらず)の中で、山の風景がきれいな国を3つくらい挙げてみて。」と聞かれたとしたら、真っ先に、この「カナダ」と、後は例の「スイス」を挙げます。。。(あと一つは、えーと、、、またしばらく考えて思い出します(笑)。)
pic+113_convert_20100425154610[1]

スイス旅行(2008(H20).8月)の記事は、こちら←を、よろしかったら、どうぞ。)

それにしても、非常に気持ちのいい散策でした。途中で犬を連れて散歩している人と何度もすれ違い、かわいらしい犬がじゃれついてきたりして、楽しかったです~。
pic+115-2_convert_20100425154336[1]
あ、その犬の写真撮りそこなったので、鳥の写真でカンベンしてください(笑)。

散策のゴール地点付近で、宿泊したフェアモント・バンフ・スプリングス・ホテルをバックに、ハイ、チーズ。
pic+141-2_convert_20100425164101[1]

このあとホテルに戻り、少し休憩してから、アッパー温泉というところまでタクシーで行きました。
pic+147-2_convert_20100425164758[1]
上の写真は、その温泉に入れるための建物です。
建物の中にいったん入ると、(何と言うんですか、日本の感覚でいうところの、)屋外プールに出れるようなところがあるんです。
で、そのプールに温泉がはってあって、そこに水着を着て、入るんですネ。。(だいたい外国の温泉って「水着で入って、男女混浴」ってのが、多いですね。。)
何せ、散策で歩き回っていて疲れていたので(笑)、リラックスできて、よかったです~。

で、宿泊ホテルの部屋に戻って、部屋でもう一度、身体を洗ってから、歩いてバンフの町並みに出てみました。
(↑疲れている割りに、まあ、よく遊びに行くもんです(笑)。)
pic+157_convert_20100425153716[1]
バンフの町にいると、どうしても目に付くこの山。あれ、名前なんだったっけ…?とウィキで確認したら、「カスケード山」!!ああ、そうだ。言われてみると、思い出せます(笑)。

和食のレストラン「スキヤキ・ハウス・キョウト」というところで、夕食をとったようです。
二人とも、おんなじ「焼き肉とお寿司定食」というのを注文したんだけど、「ものすごく量が多くて、ついに二人とも全部を食べきることができなかった。」と日記にあります。ああ、やっぱり、何事もスケールがデカイ(笑)。

翌日、バンフからカルガリー空港へ車で行き、無事にバンクーバー空港に到着しました。
(「バンクーバー」。もちろん、今年(2010年、平成22年)冬季オリンピックが開催されて、我らが名古屋の、あの浅田真央選手が、銀メダル獲得の活躍を見せてくださった地ですネ。感動を、ありがとうございました。。。)

さあ、例のごとく、記事が長めになってきてスミマセンが(笑)、実はある意味、我が家にとってはここからが本題でして(笑)。
といいますのも、実はウチの奥さんが学生時代にカナダに留学していたことがありまして。。それで、当時、ホストファミリーとしてお世話になったロゼルさんという方に、ここで会いに行っていたのです。

すごく、お元気な方だったことを今でも鮮明に覚えています。
pic 194-2
最初に奥さんがお世話になってから(この時点で)13年も経っていたのに、本当によく、こまかいことまで奥さんのことを覚えてくださっていて感激したことも、よく覚えています。。(お元気な方で、本当によくしゃべってみえたなぁ(笑)。)
(イヤ、それにしても、ウチの奥さん、(平成22年)今、現在でも、ロゼルさんとクリスマスカードの交換をしています。わが妻ながら、すごいですわ。。)

奥さんが通っていた大学にも連れて行ってくださいました。
pic+196_convert_20100501223738[1]

ロゼルさんが、僕たちの写真を撮ってくれてたみたいですね。。
pic+198-2_convert_20100501224403[1]
われながら、本当、いい顔して写ってます。

以上、カナダ編でした。。
「今まで行った国(やはり、海外旅行シリーズに関わらず)の中で、住んでみたいと思う国があったら、挙げてみて。」と聞かれたとしたら、正直、真っ先に、この「カナダ」を思い浮かべます。
・土地が広大で広々としていて、気持ちがいい。
・自然が豊かで、気分が落ち着く。
・食べ物が美味しい(笑)ことが理由ですかね。。


…と、ここで締めようかと思いましたが、やっぱりバンフで泊まった「フェアモント・バンフ・スプリングス・ホテル」のことを書いていて、やっぱり載せてみたくなってきたので(笑)、よろしかったら、お付き合いください。。
201004242100387ed_convert_20100425143358[1]

実は、手前味噌になっちゃって誠に恐縮ですが、このホテル、例えば、インターネット百科事典Wikipediaを拝見していると、一応、「世界屈指」なーんて言われているホテルだそうです(照)。。(実は、このカナダ旅行は、結構、フンパツしちゃってました。。。)ていうか、「世界屈指」って、誰が何をもって、そう言ってるんでしょうねぇ(照笑)。。
でも、まあ、確かに実際に近くで見てみても、非常に重厚な趣きがあります。。。
pic+161_convert_20100425165903[1]

部屋の窓から見えた景色です。
pic+120_convert_20100425143524[1]

きれいな山も見えていました。
pic+123_convert_20100425195912[1]

ロビー。マジ、お城みたいっす。。
pic+149_convert_20100425200719[1]

pic+159_convert_20100425200956[1]

でも、まあ、実際、このホテル、確かによかったです。。
朝食はバイキングでいただけたのですが、なんと、「日本食コーナー」が充実していて、お米のご飯や味噌汁、漬物、シャケ、のり、生卵、調味料のしょうゆが豊富に並んでいました。。(←欧米にあるホテルで、これだけの日本食が出るなんて、通常、まずとてもとてもないと思います。。これ、本当にすごいことだと思います。。)もう、ごはんも、味噌汁も、おかずも、何回もおかわりしちゃいました。。。エヘヘ。

ああ。
そういえば、日記にも書いてなかったけど、記憶がよみがえってきまして。。
「ごはんに、生卵をかけて、しょうゆをかける。」これ、(まあ、好きでない方もみえるかもしれませんが、)日本人なら、大好きなごはんの食べ方のひとつですよねぇ。
そうやって食べていたら、地元のカナダ人の男の子が、(多分その子は、人生始めて、そんな光景を目にしちゃったのでしょう。)目をまん丸にして、じーーーっと、ボクの顔を見ていました(爆)。相当、ビックリしていたみたい(笑)。
この食べ方、海外の方から見ると、「見ていて、気持ちがよくない」と思う方が結構いらっしゃるみたいなんですよねぇ。。まさに、食文化の違いってヤツですネ。

あと、最初に到着した日の夕食は、少しフンパツしたコース料理をいただき、ほんのひと時だけ、実は(とても似合いませんが)セレブ気分を味わっちゃったりしてました。エヘヘ。(やっぱりすごく気がきいているレストランで、日本語、英語併記のメニューを出していただいていました。。。)
(自分、酒が好きな割りに、甘いものも大好きなのですが、)デザートでいただいた、「ホットチョコレートケーキのアイスクリーム添え」みたいなのは、これはもう、超絶品でした。。エヘヘ。どうも、本当にスミマセン。
(「(料理の)写真は?」と聞かれそうですが、いやあ、ホントにスミマセン。そのレストラン、カメラ持ち込んで料理の写真撮れるような、そんな雰囲気ではとてもとてもなかったのです。。。男性は、スーツとネクタイの着用が必要とされるような、そんなレストランだったもので(照)。。。

本当に、これで、終わります(笑)。


最後の最後に、ここまで読んでくださった皆さんに、お伝えしたいことがあります。
「みなさま、いつも、本当にありがとうございます。。」
今日は、ひときわ、感謝の思いを強く持っています。

…というのも、最近、気づいたんですけど(…ていうか、「今頃、気づいとるんかいっ」て言われそうですけど…(笑))、僕がブログで書く記事って、一つ一つが、かなり「長い」ですよね。。
自分的には、「その場で体験したこと」「面白かったと感じたこと」を、なるべく丁寧に、ブログ上で「ひとつひとつ」再現したくて、(まあ、そういう性格なんでしょうけど、)写真、情報量とも、どうしても多めになっちゃうんですよね。。(これでも、本人的には、かなりまとめて要約しているつもりなのです…(笑)。)

いつも拝見しているみなさまのブログと比べて、「アレ、自分て、ホント記事長いなぁ。」と最近つくづく思ってて。。(笑)

それでも、皆さんは「いつも遊びに来てくださって、」「きちんと目を通してくださって、」さらに「コメントまでいただける方も、たくさんいてくださる。」
これって、「本当、うれしいことだ…。」と、最近心から思っているのです。。


どうも、ありがとうございます。


…カナダ編の1回めのときに、平成15年からの平成16年にかけての2年間、「エジプト」「中国」「(今回の)カナダ」「オーストラリア」に立て続けに行ったと、書きました。
…ので、次回の海外旅行シリーズは、特に心変わりすることがなければ(笑)、この流れで「オーストラリア」のことを書くつもりでいます。また、よろしかったら、ご覧くださいね。よろしくお願いしまーすっ。【H22.6.25、オーストラリアの記事、アップしましたよ~。こちら←から、どうぞ。】


ああ。それから、リスの写真を見ていたら、むしょうにリスの写真を撮りたくなってきました(笑)。
また、動物園に、行ってきまーすっ。(リスの写真、アップしましたーっ。こちら←から、どうぞ。)


これまでの「海外旅行シリーズ」は、以下のとおりです。
エジプト旅行(2003(H15).8~9月)の記事は、こちら←をどうぞ。
中国・北京旅行(2003(H15).12~2004(H16).1月)の記事は、こちら←をどうぞ。
スイス旅行(2008(H20).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
イタリア旅行(2009(H21).8月)の記事は、こちら←をどうぞ。
韓国・済州島旅行(2009(H21).12月)の記事は、こちら←をどうぞ。

2010-05-01 : 海外旅行、あれこれ。(海外旅行シリーズ) : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

yasu さまも、いつも、本当、ありがとうございます。

>旅
>幾度しても飽きないですね♪
本当に、そうだと思います。

>13年前の留学時は、奥様もまだ独身(?)だったと思いますが…
>ご結婚してご主人と一緒に訪れた事に、ロゼルさんも喜ばれた事でしょうねぇ~♪
>お元気で何よりでした(*^^*)
本当に、おっしゃるとおりですネ。。
ボクもお会いできて本当うれしかったし、きっとロゼルさんにも喜んでいただけたと思います。。

>景色も雄大・・・
>自然の豊かさ・・・
>こんな環境で暮らすと、何故か心も豊かになりそうな気がします~!
ええ。。本当に、ほんとに、ちょっと住んでみてもいいかな…と旅行中思っていました。

>たまごかけご飯(大笑)
>外人さんからは、どんな印象なんでしょうねぇ~~~(笑)
>国際結婚された方で、日本人がうどんやおそばを
>「ずーずー」と音を立てて食べるのに「耐えられない」と仰っていた方がいましたが、
>音をたてなきゃ~美味しくないですよねぇーーーー!(≧∀≦)
>って…思ってるのはワタシσ(^^;)だけ?か?な?
ボクは、目を丸くしてこっちをみている男の子の顔にビックリしちゃって(笑)…。
同じ人間なのに、と思うと、不思議な気もしますよねぇ。
あんなに美味しいのに(笑)。

>今回もいい記事を拝見できましたぁ~☆
>アップお疲れ様でしたぁ~(*^^*)
本当にうれしいです。
どうも、ありがとうございます。
2010-05-09 14:59 : こうじ URL : 編集
幾度しても飽きないですね♪

13年前の留学時は、奥様もまだ独身(?)だったと思いますが…
ご結婚してご主人と一緒に訪れた事に、ロゼルさんも喜ばれた事でしょうねぇ~♪
お元気で何よりでした(*^^*)

景色も雄大・・・
自然の豊かさ・・・
こんな環境で暮らすと、何故か心も豊かになりそうな気がします~!

たまごかけご飯(大笑)
外人さんからは、どんな印象なんでしょうねぇ~~~(笑)
国際結婚された方で、日本人がうどんやおそばを
「ずーずー」と音を立てて食べるのに「耐えられない」と仰っていた方がいましたが、音をたてなきゃ~美味しくないですよねぇーーーー!(≧∀≦)
って…思ってるのはワタシσ(^^;)だけ?か?な?

今回もいい記事を拝見できましたぁ~☆
アップお疲れ様でしたぁ~(*^^*)


2010-05-08 23:18 : yasu URL : 編集
くりひなママ さまも、いつも、本当、ありがとうございます。

>いや~ほんと素敵ですね。
>カナダ、一度は行ってみたいです。
>そんでそのホテルにも泊まりたい。
>景色が絶景でしょうね。
アハハ。。恐縮です。。
でも、本当、ありがとうございます。
そうですね。やっぱり、景色も確かに素晴らしかったです。。

>卵かけご飯の良さは日本人にしか分からないでしょうね。
おお。ネ?やっぱり、そうですよね?

>専用のお醤油も売ってるくらいですしね。
>ホテルに日本食が準備してあるのなら、
>そういう食べ方もokなんでしょう。
おお。そういえば、そうだ。
そんなしょうゆ、あるみたいですよねぇ。
(今、明石家さんまサンのいつものギャグが頭の中で思い浮かんだんだけど。。
えー、それを書くのは自粛しときます(笑)。)

>納豆じゃないだけまだいいと思う…。←納豆嫌い
ああ。これはもう、人の好き好きそれぞれですものねぇ。。

>海外の方から見たら、びっくりされるのかもしれませんね(笑)
ハイ。
同じ人間でも、いろいろな文化を持った人がいて、それぞれの見方があるのかと思うと、面白いですねぇ。。
2010-05-07 23:35 : こうじ URL : 編集
いや~ほんと素敵ですね。
カナダ、一度は行ってみたいです。
そんでそのホテルにも泊まりたい。
景色が絶景でしょうね。

卵かけご飯の良さは日本人にしか分からないでしょうね。
専用のお醤油も売ってるくらいですしね。
ホテルに日本食が準備してあるのなら、
そういう食べ方もokなんでしょう。
納豆じゃないだけまだいいと思う…。←納豆嫌い
海外の方から見たら、びっくりされるのかもしれませんね(笑)
2010-05-06 13:13 : くりひなママ URL : 編集
miyu。さま、いつも本当に、ありがとうございます。

>カナダの雄大な自然、素晴らしいですね~!
>空気がきれいなのが伝わってきて、読ませていただいて
>とても爽やかな気持ちになりました~。
ああ。。もう、本当に、ありがとうございます。。
(楽しんで作っていたつもりの記事でしたが、上記↑の、別の方への返事コメントのとおり、奥さんの留学だの、ホテルに満足だの、なんか、自慢げとも受け取られかねない文が多すぎて、ちょっとヤラシイ感じに受けとられちゃうかなぁ。と心配をしていまして。。(照)
そんなふうに言っていただいて、ただただ、「ありがとうございます。」という言葉しか出てきません。)

>中でも、温泉大好きな私としては、アッパー温泉というのが
>とても気になります♪
>水着で入る露天風呂、外国の温泉というのを見てみたいです~。
おお。。
そうだ、そうだ。miyu。さん、温泉、お好きですものねぇ。
そうなんですよ。「屋外プール」と表現しましたが、決して学校にあるような大き目のものではなくて、とってもこじんまりとしている感じなんです。そこで、欧米系の身体の大きい方が結構いっぱい入ってみえるので、なかなか、お互いの距離も近くて(笑)。。
で、温泉に入って気分が良いこともあって、自然と、見ず知らずの人とでも、親しくしゃべれちゃったりするんですよネ。。

>宿泊されたホテルも重厚な趣のある素晴らしいホテルですね。
>泊まってみたいな~。
>オーストラリアのお話も、楽しみにしていますね♪
>20年前?の新婚旅行で行ったのがオーストラリアだったので^^
おお。。
そうだったんですか。。

ハイ。また、楽しんでいただけるように、がんばって、また楽しんで作ってみようと思います。
どうぞ、これからも、よろしくお願いします。。
2010-05-05 23:00 : こうじ URL : 編集
こんばんは♪

カナダの雄大な自然、素晴らしいですね~!
空気がきれいなのが伝わってきて、読ませていただいて
とても爽やかな気持ちになりました~。
中でも、温泉大好きな私としては、アッパー温泉というのが
とても気になります♪
水着で入る露天風呂、外国の温泉というのを見てみたいです~。
宿泊されたホテルも重厚な趣のある素晴らしいホテルですね。
泊まってみたいな~。
オーストラリアのお話も、楽しみにしていますね♪
20年前?の新婚旅行で行ったのがオーストラリアだったので^^
2010-05-05 21:07 : miyu。 URL : 編集
おお。ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
クッキー Pics さま、ようこそお越しくださいました。。
どうも、ありがとうございます。

>あたしも、こうじさんのブログいつも楽しく拝見しています。
ああ。そんな言っていただけて、本当、ありがたいです。
ボクも、クッキー Pics さんのブログ、「もんちゃん」のあまりの可愛らしさと、あと、クッキーちゃんのときの「詩」に心が激しく震え、涙してから、本当に楽しみに拝見しています。。
(もんちゃんのお散歩、ヤバイ。マジかわいいっス(笑)。)

>フェアモントバンフスプリングスホテル素敵ですよね~。
>あたしもカナダ行ったときに泊まりましたよ(*´∇`*)
>結構昔のことですけどね(゜ー゜)ニヤリ
おおっ。そうだったんですか。。

>奥様はカナダの大学に行ってらしたんですね。
>外国の大学って楽しくっていいですよ。本当に。
お。クッキー Pics さんも、ご留学の経験あるんですか?
すごい、ですネ。。

>次回はオーストラリアってことで、楽しみにしています。
>あたしはオーストラリア(パース)で大学行ってたので
>きっと懐かしいって思います(´▽`)はぁぁ・・♪
>卒業して5年も過ぎてるので、記憶も薄れてきてますが。。。
ああ。。そうだったんですか。。すごーい。。
ア、ゴメンなさいネ。先に言っちゃうと、僕たちケアンズしか行ってないので、「オーストラリア編」ていうのを、「オーストラリア(ケアンズ)編」に訂正しないといけないです(爆)。。
いいなぁ。パースですか。。

>また遊びに来ます(*^o^*)
ぜひっ!ぜひ、遊びにいらしてください。お待ちしています。
ボクも、 クッキー Pics さんの更新が、楽しみです。
2010-05-05 19:51 : こうじ URL : 編集
あ~しゃ さま、いつもありがとうございます。

>奥様はカナダに留学されていたんですか~!
>すごいっ♪
>こうじさんも普通にお話できるようだし、
>海外旅行も英語ぺらぺらだと楽しいでしょうね。
アハハ。。
自分はそんな大したことないんですけど、奥さんがいてくれると、語学の面は確かに本当に助かりますネ。。

>ホテルの内装がまたすごいですね~。
>本当にお城みたいです。
>それに日本食が充実しているっていうのも素晴らしいですね。
>以前フランスに行った時に、ものすごく和食が食べたくなって
>日本食レストランに入ったんですが、
>よほどの高級店行かないと大戸屋の足元にすら及ばない
>お味なんですよね・・・。(というか和食じゃない^^;)
ああ。なるほど。。
まあ、旅行の楽しみってご当地名物の食事ってのもあるんでしょうけど、やはりわれわれは、日本人なんですよネ。。
自分なんて、海外の旅行から帰ってきてからの、「寿司」だの「そば」だの「納豆」だの、普段から口にしているようなものの美味しさに、本当、感動しちゃうんですよねぇ(笑)。。「ああ。やっぱり、和食が最高だ。。」なんて(笑)。(それも、日本で食べるヤツがいいですよネ(笑)。)

>生卵にしょうゆにごはん!
>この3点があればいいだけなんですけどね~。
>海外で美味しい和食に会えると感動しますよね。
もはや、その言葉に反論する点は、何ひとつありません(爆)。
2010-05-05 19:36 : こうじ URL : 編集
コメントありがとうございました。
あたしも、こうじさんのブログいつも楽しく拝見しています。

フェアモントバンフスプリングスホテル素敵ですよね~。
あたしもカナダ行ったときに泊まりましたよ(*´∇`*)
結構昔のことですけどね(゜ー゜)ニヤリ

奥様はカナダの大学に行ってらしたんですね。
外国の大学って楽しくっていいですよ。本当に。

次回はオーストラリアってことで、楽しみにしています。
あたしはオーストラリア(パース)で大学行ってたので
きっと懐かしいって思います(´▽`)はぁぁ・・♪

卒業して5年も過ぎてるので、記憶も薄れてきてますが。。。

また遊びに来ます(*^o^*)
2010-05-04 07:37 : クッキー Pics URL : 編集
奥様はカナダに留学されていたんですか~!
すごいっ♪
こうじさんも普通にお話できるようだし、
海外旅行も英語ぺらぺらだと楽しいでしょうね。

ホテルの内装がまたすごいですね~。
本当にお城みたいです。
それに日本食が充実しているっていうのも素晴らしいですね。
以前フランスに行った時に、ものすごく和食が食べたくなって
日本食レストランに入ったんですが、
よほどの高級店行かないと大戸屋の足元にすら及ばない
お味なんですよね・・・。(というか和食じゃない^^;)
生卵にしょうゆにごはん!
この3点があればいいだけなんですけどね~。
海外で美味しい和食に会えると感動しますよね。
2010-05-03 15:32 : あ~しゃ URL : 編集
勉強になりました。ありがとうございます。
2010-05-03 06:59 : こうじ URL : 編集
男性のノーネクタイは、非常識でカッコ悪い
そもそもネクタイと上着が洋服でワイシャツって下着ですよ。西洋から来たスーツは暑くともきちんと着る文化なんだから、クールビズなんて発展途上国みたいで洋服ではありませんよ。せいぜい和服、人民服、民族衣装などの部類ですよ。ノーネクタイは、みっともないし、失礼で見苦しいから見たくないからやめてほしいですよね。
失礼の以前の問題としてご自分が恥ずかしい格好であることを忘れないでほしいですよね。
2010-05-03 01:17 : 男性のノーネクタイは、失礼で見苦しい URL : 編集
びびきち さま。。ありがとうございます。。

あの(照笑)、上手く言えないんですけど、本当に、今、
「ありがとうございます。」という言葉しかない、と言いますか。。

…というのも、実は、ついさっき、今回の記事を自分で読み直していて、
「(なんか、自慢げとも受け取られかねない、)奥さんが留学していただの、ホテルに泊まれて満足しただの、という文がチョット多すぎたなぁ。見ていただく方に、(不快な思いとまでは行かないにしても、)ちょっとヤラシイ感じに受けとられちゃうかなぁ。」
「ホテルのところを、いっそバッサリ削除しちゃおうかなぁ。。」ナドナド、いろいろ考え込んでいたところだったのです。。

そんなときに、上のようなコメントいただけて、なんか、ホッとした、とでも言うんですか。。
そんなキモチが「ありがとうございます。」という言葉に、つながったのです。。

>って私もいつもコメント長々とごめんなさい・・・
なーんて、「何をおっしゃいますやら。。」
とんでも、ないです。「ありがとうございます。」(←アレ、なんか、くどくなっちゃいましたネ(笑)。。。)

>今回私ホテルだな??
>??だってーこんな所泊ってみたーい
>お城みたいですね
>窓からの景色もいいですね~
>これ実際に見たらきっと大興奮だろうな~
ハイ。やっぱり、こう、ブログに載せたくなっちゃうくらい、きれいだったんです。。

>夫婦で同じ趣味ってホント素敵ですね~
ハイ。旅行好きなのは、もともと共通なんですけど、(結婚する前は、「野球」の「ヤ」の字も興味がなかった)あの子が、今は僕以上に熱心にプロ野球を見るようになって、一緒に球場に行ってくれたりとか。。ホントくどくなっちゃいますけど(笑)、このことも、「感謝」という言葉しか出てきません。。

こちらこそ、ホント、びびきちさんのご家族と4ワンちゃんたちとのふれあいを拝見できて、心がホッとするし、(社交辞令でもお世辞でもなんでもなく、)「ああ。こんな写真を、僕は撮りたいんだよなぁ。。。」と思える、素敵な、ワンちゃんのお写真を見つけることができて、本当にうれしく思っています。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。。
2010-05-02 22:52 : こうじ URL : 編集
こんばんはー
今回私ホテルだな??
??だってーこんな所泊ってみたーい
お城みたいですね
窓からの景色もいいですね~
これ実際に見たらきっと大興奮だろうな~
奥様留学なさってたんだなんて
なんだか別世界の方って気がするような
でもでも動物好きなこうじさんって近いような感じもするし
夫婦で同じ趣味ってホント素敵ですね~
って私もいつもコメント長々とごめんなさい・・・
2010-05-02 21:13 : びびきち URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。