スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

チョコが、椎間板ヘルニアと診断されました。。

えー、くしくも、チョコの写真でシリーズを書こうとしていた矢先、チョコが本日、「椎間板ヘルニア」と診断されました。。


昨日あたりから、チョコの、いつもの、「有り余るような」元気がなくなっていました。

いつもだったら、こちらと顔を合わせたときに、うれしさのあまり、あの子は必ずといっていいくらい、ものすごい勢いでこちらに走り寄って来て、2本足で立ってこちらに飛びついてきていました。

それが、昨日から、顔を合わせると、うれしそうにシッポを振ってこちらに歩いてくるのですが、走り回ったり2本足で立ってこちらにとびかかったりということを、しなくなっていました。

(あえて言葉で表現するのであれば、
今までのチョコが「超っ!元気~~~っ!!」とするならば、
昨日今日のチョコは、「普通に、元気。」といった、ところでしょうか。)

あと、親バカながら、この子、結構、身体能力が高いと言いますか、多少高いところでも、平気でヒョイッと飛び乗ったりということを普通にできる子だったんですが、それも昨日今日と全くすることがなくなりました。


…心配になって、いつもお世話になっている(先週、狂犬病の注射を打ちに行ったばかりの)動物病院に行き、診断してもらいました。
結論から言うと、前述のとおり、「ヘルニア」とのことです。

ご存知の方もみえるかもしれませんが、ミニチュアダックスフンドの宿命と言いますか、身体が長い割に足の短いこのような体型では、比較的かかりやすい病気とのことです。

レントゲンを撮ってもらったところ、シッポの付け根辺りで、背骨の、骨と骨とのつなぎ目が、ピッタリとくっついている状態でした。(他の部分は、ちゃんと、骨と骨とのつなぎ目が、きれいに離れている状態でした。)
なんというんですか、骨のつなぎ目の軟骨が磨り減って、神経に障っていて、痛みを感じるという、アレのようですね。。

先生いわく、昔から、この子の、この骨の部分は、ひょっとすると、そういう、くっついていた状態だったかもしれないとのことです。
…そういえば、あの子、尻尾を握られたり触られたりするのを嫌がっていたような気が、します。。
(今までは平気だったのが、何かのはずみで痛みを感じるようなことがあったのかもしれないですね。。こちらが気づいていないときに、何かに激しくぶつかっただとか。まあ、推測ではありますけどね。。)

今まで、まったくそんなことを感じさせないくらい、もうどれくらいのパワーがまだ残っているんだろう?と思わせるほどの、元気いっぱいなところばかりを見せてくれていたので、よもやこのようなことになるとは思いも寄りませんでした。。

まあ、お医者さんが、注射をしてくださった後、薬としてビタミン剤を処方してくださいました。30日分、とやや長めですが、継続して飲ませることによって、状態は落ち着くであろう。根本的に治すのであれば「手術」ということになるが、今の段階ではそれには及ばない。とのことでした…。


…、生まれてすぐに一度、生死にかかわるような大ケガをした(また、書こうと思っていたのですが、高いところから落ちて、大ケガをしたことがあります。また、後日詳しく書きますネ。)ことを除けば、本当に、病気らしい病気に何一つかかっていなかったこの子が、こんなことになるなんて、(ダックスフンドでは、よくあることとのことらしいですが、)正直、ショックではあります。

…で、なんか、僕自身の調子、体調が崩れてきちゃったんですよね。。(この記事も、少しずつ、休憩を取りながら書いています。)
病気にかかった子の親御さんが、よく、「この子の病気、できるものなら、(親の)自分が代わりたい」などと言うことがあるものですが、ウチの今の場合、親の自分までが、調子崩しちゃってます。(アハハ。。。)

まあ、もちろん、命をとられるようなことではありませんし、幸いにも、チョコはパッと見た感じでは、とても元気で、シッポを振って愛嬌を振りまくところは、いつもと一緒です。
それに、まあ、言ってみれば、「早期発見、早期治療」という形を結果的に取れたので、現段階では最善のことはしている、という落ち着いた気持ちもあります。
いずれ、お医者さんの言うことを聞いていれば、チョコも少しずつ元通りになるだろうし、僕も、落ち着いてくると思います。


まあ、それでも、元通りになってからでも、これからは、例えば、階段を本人に一人で登らせるというようなことは、差し控えたいと思います。
(本当に、元気いっぱいな子で、ものすごい勢いで、多少高い段の階段でも、ヒョイヒョイヒョイッと登っていくので、今まで一人で登らせていたんです。)
でも、本当は、階段を登らせるということはダックスフンドにはあまりよくない、ということは知ってはいました。でも、あまりに元気なので、一人で登らせてしまっていたんですよね。。反省しています。


まあ、文章ばかりになってしまったので(笑)、つい最近のチョコの写真、(まだヘルニアと診断される前ですが、)載せておきますね。。
IMG_0024_convert_20100523091834[1]
(↑あまりにも高速で、シッポ振ってるんで、シッポが見えませんね。アハハ。。
  ↑今現在でも、ここまてではないですが、やっぱりシッポは元気にいっぱい振っています。。)

ここまで読んでくださり、どうも、ありがとうございました。。
また、チョコのことは、ここで報告して行こうと思います。
2010-05-22 : チョコ。 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ふ~みん さまも、本当に、ありがとうございます。

>チョコちゃん、椎間板ヘルニアですか?
>ダックスちゃんに多い病気なのですね。
>こうじさんのお気持ちはよくわかります。
>調子を崩されてしまったのですね。
ありがとうございます…(ちょっと、涙。ハハ。)。

>でも、早めに分かってよかったと思って、
>こうじさん、元気を出してくださいね。
ハイ。本当、おかげさまで、チョコを病院に連れて行ってから1週間たった今、見違えるほど調子がよくなりました。
チョコのためにも、ボクも、元気出さないと。ですね…。
2010-05-30 14:26 : こうじ URL : 編集
びびきち さま、本当、ありがとうございます。

>チョコちゃんヘルニアになっちゃったのですね
>まだ軽度な方だと思います
>不幸中の幸いとでも言うのかお薬だけで済んで良かったんですよー
ホント、そうですね…。
実は、チョコを病院に連れて行ってから(このコメントを書いている30日(日)の時点で、)1週間が経ったのですが、おかげさまでとても経過は良好で、走り回ったり、2本足で立ったりということを平気でやるようになりました。

>こうじさんのいつもと何か違う?ってすぐに気付いてあげれた所
>早目の受診がチョコちゃんにとっては何より良かったんじゃないかな~
本当に、そうですね。。結果的に、早めに受診させれたことが、いい方向に結びついたんじゃないかと思います。

>えらそうな事言っちゃってますが我が家はダックス飼い失格でして
>床はフローリング
>ベッドはソファー
>アジなんてやっちゃってるし
>もうチョット気をつけなくっちゃって改めて考える事ができましたありがとうございます
いやあ。。
アジリティのホームページ、ちょっといろいろ見たんですが、ダックスちゃんがモデルとして写っている写真も結構ありましたけどネ。。
後で書こうと思っていたのですが、ウチのチョコの場合、ぶっちゃけ「体重が重すぎる」んですよねぇ(照笑)。ホント。
それが、今回の病気の原因の一つだとお医者さんからも言われてるんです。
親の監督の不行き届きということですネ…(笑)。(真面目な話、これからはチョコに食べさせるものについて、真剣に考えなければならないようです。。)

>こうじさんの体調も大丈夫ですか?
>飼い主の不調犬がもらっちゃうっての聞いた事があります
>心配になって下痢しちゃったりする子もいるらしいのです
>ムリなさらずお大事になさってくださいね
ありがとうございます。そうですね、ゆっくり休みながら、少しずつ体調も戻り、疲れも取れつつあります。
チョコのためにも、元気になりたいものです…。
2010-05-30 14:01 : こうじ URL : 編集
チョコちゃん、椎間板ヘルニアですか?
ダックスちゃんに多い病気なのですね。
こうじさんのお気持ちはよくわかります。
調子を崩されてしまったのですね。
でも、早めに分かってよかったと思って、
こうじさん、元気を出してくださいね。

2010-05-30 12:24 : ふ~みん URL : 編集
チョコちゃんヘルニアになっちゃったのですね
まだ軽度な方だと思います
不幸中の幸いとでも言うのかお薬だけで済んで良かったんですよー
こうじさんのいつもと何か違う?ってすぐに気付いてあげれた所
早目の受診がチョコちゃんにとっては何より良かったんじゃないかな~
えらそうな事言っちゃってますが我が家はダックス飼い失格でして
床はフローリング
ベッドはソファー
アジなんてやっちゃってるし
もうチョット気をつけなくっちゃって改めて考える事ができましたありがとうございます

こうじさんの体調も大丈夫ですか?
飼い主の不調犬がもらっちゃうっての聞いた事があります
心配になって下痢しちゃったりする子もいるらしいのです
ムリなさらずお大事になさってくださいね
2010-05-29 09:33 : びびきち URL : 編集
あ~しゃ さまも、ありがとうございます。

>チョコちゃん、ヘルニアですか><
>犬にもヘルニアがあるんですねえ・・・。
>でもよく考えたら脊椎動物はなる可能性ありますよね。
うーん。ダックスにはよくあることとは聞いたのですが、いざ自分の犬がそういう状況になるのを見るのはつらいものですネ。。

>私もヘルニアやってるんで、
>チョコちゃんが小さい身体で痛い思いをしてると思うと胸が痛みます。
おお。。そうでしたか。。

>でも早期発見、早期治療でよかったです。
>人間もそうですけど、早期発見だと軽く済むんですよね。
>お薬をちゃんと飲んで、痛みがなくなるといいんですが。
ハイ。実は、本当におかげさまで、25日(火)現在で、先週の土曜日と比べると、明らかに動きがよくなってきました。
会った瞬間にいきなり2本足で飛びついてきたり、タッタカタッタカ小走りで走れるようにまで、なりました。。うれしいことです。(まだ、痛みは残っているとは思うんですけどね。。)
本当に、ありがとうございます。

>こうじさんも体調崩されましたか~^^;
>私も先週無理をして風邪をこじらせてしまいました。
>やっぱり健康が一番ですね。
>ご自愛ください。
おお。そうでしたよね…。
熱が下がらないということで、(ゴメンなさい。コメントしそびれていましたが(笑)、)本当にそちらを拝見していて、心配していたんです。
でも、かなり回復されたようで、本当に、何よりです。
おかげさまで、ボクの方も少しずつ元気を取り戻せて来ました。本当に、ありがとうございます。

p.s.
少し、話がそれますが、ハイスピードカメラの映像、すごく面白いですネ~~~っ!
すごい楽しみに、拝見してマス。
2010-05-26 05:59 : こうじ URL : 編集
こまつや さまも、ありがとうございますね。。

>チョコちゃんがかわいそうで胸が痛みました(/_;)

>ダックスって胴が長いから、背骨には気をつけないといけないんですよね。
>るうも前足で立つのとかやめさせよう・・。
ありがとうございますネ(少し、涙)。。(アハハ。。)
まあ、前足で立つのは、ダックスたちが自然としちゃう動きですものねえ。。
まあ、それでも、お医者さんによると、ヒョイッと高いところに飛び乗ったり、階段を駆け上がらせるのはやめさせたほうがいいとのことです。。
(それでも、階段を上がるのは注意してやめさせることができるけど、ピョンッ!ってソファの上に飛び乗っちゃうのは、一瞬の出来事ですものねぇ(笑)。24時間、飛び上がらないようにジーっと見張っているのもなかなかタイヘンだし(笑)、いろいろと難しいですねぇ。。)

あっ!そうそう!
申し遅れましたが、25日(火)現在で、「チョコの容態が、おかげさまで、ちょっと、よくなりました!」
パッと会った瞬間、いきなり2本足で飛びついてきたり(!)、少し速い足取りでタッタカ小走りで動いたりと、先週の土曜日のときと比べると、明らかに動きが違うのがわかるようになりました。。(まだ、高いところに軽々とジャンプしたりとかはできませんが。。)
本当に、ありがたいことです。。『ホッ』と、安堵の息が漏れました。。
まあ、病気であることには変わりないし、油断大敵ですよね。。階段も、もう、ボクがチョコを抱きかかえて上り下りするようにしています。
…みなさんが、チョコを心配してくださる気持ちが通じたのだと思います。
本当に、ありがとうございます…。

>こうじさんも体調がわるいようですが
>チョコちゃんと一緒にゆっくり休んで元気になってくださいね!
ありがとうございます。僕自身も、だんだん元気になってきています。
また、昨日のチョコを見たおかげで、一段と気持ちにハリが出てきたように思います。
本当に、ありがとうございますネ。。
2010-05-26 05:39 : こうじ URL : 編集
チョコちゃん、ヘルニアですか><
犬にもヘルニアがあるんですねえ・・・。
でもよく考えたら脊椎動物はなる可能性ありますよね。
私もヘルニアやってるんで、
チョコちゃんが小さい身体で痛い思いをしてると思うと胸が痛みます。
でも早期発見、早期治療でよかったです。
人間もそうですけど、早期発見だと軽く済むんですよね。
お薬をちゃんと飲んで、痛みがなくなるといいんですが。

こうじさんも体調崩されましたか~^^;
私も先週無理をして風邪をこじらせてしまいました。
やっぱり健康が一番ですね。
ご自愛ください。
2010-05-25 19:03 : あ~しゃ URL : 編集
こんばんわ
チョコちゃんがかわいそうで胸が痛みました(/_;)

ダックスって胴が長いから、背骨には気をつけないといけないんですよね。
るうも前足で立つのとかやめさせよう・・。

それにしても、早く気がつかれてすごいなあと思いました。
うちだったら、ちょっと元気がないくらいならほっておくかも^^;
薬でよくなるようでよかったですね。

こうじさんも体調がわるいようですが
チョコちゃんと一緒にゆっくり休んで元気になってくださいね!
2010-05-24 22:00 : こまつや URL : 編集
くりひなママ さま、本当に、ありがとうございます。。

>わんちゃんのヘルニアって聞いたことあります。
>チョコちゃんにもその症状がでてしまったのですね・・。
>手術に至るほどの大変な症状じゃなくてよかった、と思ったほうがいいのかもしれないけど、
>やっぱり心配ですよね。
>お薬が効いて、少しでも普段通りの生活ができるようになればいいですね。
…、本当に、ありがとうございます。
なんか、うまく、言葉が出てきません。。

>こうじさんも体調を崩されてるのですか、
>どうぞ無理なさらずにゆっくりしてくださいね。
>最近寒暖の差が激しいですもんね。
>お大事になさってください。
ハイ。本当に、ありがとうございます。
本当に、調子の悪かった日は、この記事を書いていた日だけでして、少しずつ、ボクは落ち着いてきています。。なんか、あの日は精神的なショックみたいのが、来ちゃったんですかねぇ。。
(でも、ありがたいことに、職場の方や行きつけのお店の方に、グチというか(笑)、チョコの話を聞いてもらえているだけで、少し気分が落ち着いてきます。ありがたいことです。)

ネコの日会でお会いできたみなさんも、ネコちゃんが通院してみえることも多いようですし(おお、そうだ。くりちゃん、調子はいかがでしょうかネ…?)、 ブログを書いているご本人さんが体調を崩されている方もいらっしゃるようですね。。

本当、寒暖の差が大きくて、体調を崩しやすい季節。(自分も気をつけますし、)くりひなママさまも、どうぞ、お身体を大切にして下さいネ。。

早々と、心温まるコメント、本当に、ありがとうございました。。
(ちょっと、涙。アハハ…。。)

P.S.
また、くりひなママさんのブログにも遊びに行かせてください。
いつも以上に、くりちゃんやひなちゃんのお写真にも、癒されたい感じ。。
(いつにもまして、コメントもせずに読み逃げするかと思いますが(笑)、カンベンしてくださいね。。ハハ。。)
2010-05-24 19:41 : こうじ URL : 編集
わんちゃんのヘルニアって聞いたことあります。
チョコちゃんにもその症状がでてしまったのですね・・。
手術に至るほどの大変な症状じゃなくてよかった、と思ったほうがいいのかもしれないけど、
やっぱり心配ですよね。
お薬が効いて、少しでも普段通りの生活ができるようになればいいですね。

こうじさんも体調を崩されてるのですか、
どうぞ無理なさらずにゆっくりしてくださいね。
最近寒暖の差が激しいですもんね。
お大事になさってください。
2010-05-24 13:39 : くりひなママ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。