スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

小鳥とリスの森。H22.12

IMG_0087_convert_20101204095024.jpg
またまた、リスを撮りに動物園に来ています(笑)。(リスの頭についている白い点は、砂の粒でしょうねえ。)

いつも申し上げているとおり、東山動物園には、この「小鳥とリスの森」という場所があります。
IMG_0256_convert_20101204095609.jpg
「入り口」と「出口」があります。入り口から入った、中の様子です。
IMG_0256_convert_20101204095311.jpg
たまたまこの写真には写っていませんが、元気いっぱいなリスや野鳥がたくさんここで生活しているというわけです。
IMG_0255_convert_20101204095847.jpg
↑出口のあたりから、入口の方を見たときの様子。
広さは、およそ700~800㎡でしょうか。全体をかこっている金網の高さは、ざっと20メートルくらいの高さがあるような気がします。あたかも森の中に入ったような、本当に自然の中にいるような気になります。

あ、また1匹いた。カサっという音がするので、この時期はすぐに居場所がわかります。
IMG_0115_convert_20101204103810.jpg
今は、地面一面に木の枝から落ちた白い落ち葉があります。
IMG_0056_convert_20101204104141.jpg
…ので、リスが走っていると、確かにカサカサっ、カサカサっという音がよく聞こえるんです。

こちら↓は出口付近にあるベンチです。
IMG_0103_convert_20101204105223.jpg
僕がこのベンチの横に立っていたら、、
IMG_0044_convert_20101204111034.jpg
アレッ!リスがベンチの上にいて、こっちを見てる。
IMG_0043_convert_20101204111315.jpg

IMG_0046_convert_20101204111510.jpg
立ち上がってきたー(笑)!(ピンボケだけど(笑)。)
IMG_0047_convert_20101204111652.jpg
ホンットに、ここのリスは人懐こい子が多いです。こういうことが、本当に、よくあるんですよ。
人間が近くにいたら、「この人から、ドングリやエサがもらえる!」って思っているんですかねえ(笑)。

地面にいて、立ち上がってこっちを見ている子も、よくいます。
IMG_0090_convert_20101204112306.jpg
エサ、ちょうだい。(笑)

こちらは、なんと、始めて僕の身体の上に乗ったところを撮れた写真です!(すんごいピンボケですけど(笑)。)
IMG_0096_convert_20101204112615.jpg
ハッと気が付いたら、立って写真を撮っている僕の足に乗っかっているのです(笑)!
IMG_0097_convert_20101204112826.jpg
せっかく撮れたのに、リスの色とおんなじ、茶色のズボンに茶色のクツなのが、なんとももったいない(苦笑)。。
しゃがんであげると、例によって、この子は僕の身体や背中の上までカサカサカサカサ登って探検していました(←ここに来ると、本当によくあることなのです。)

この時期は、本当によく動き回って地面を掘ったり、地面の中のドングリ(?)を探したりしています。
IMG_0027_convert_20101204113450.jpg
こんな↓にエサも用意されているんですけどねえ(笑)。。
IMG_0067_convert_20101204113728.jpg
ドングリがいちばんいいのかな?
IMG_0021_convert_20101204094244.jpg
今日も、食欲旺盛なリスたちでした。
IMG_0142_convert_20110101151429.jpg

IMG_0108_convert_20101204114232.jpg

IMG_0084_convert_20110101172205.jpg

IMG_0076_convert_20110101151108.jpg

おまけ
IMG_0176_convert_20101204114449.jpg
日差しが暖かくて、お昼寝中のリスです。
IMG_0214_convert_20101204114656.jpg

IMG_0217_convert_20101204114808.jpg
今までの、リスの写真を、ぜひこちら←からどうぞ。

2010-12-04 : リス。(in どうぶつえん。) : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

mamepiyo さま、いつもありがとうございますネ!

>ここが噂の(笑)東山動物園のリス園なのですか!(^▽^)
ハイ。そうです。ここが噂の東山のリス園です(笑)。

>園内の造りが井の頭自然文化園のリスの小道によく似ている印象ですが、なるほど、ご縁があるせいですね☆
>親近感が湧きました(笑)。
おお。そうだったのですか。。mamepiyoさんのリスのお写真は、本当にリスの間近で、見事に表情や愛くるしいしぐさを撮ってみえるなあと思っています。そちらのリスの小道というところも、何かの機会にぜひ訪れてみたいですネ。。

>ニホンリスは二足立ちになると、前足がちょこんと垂れ下がって、その様子が大変愛くるしいと思います(*´▽`*)
本当に、いかにも、そうですね。
それと、僕は、エサをちょうだいといわんばかりに、ジッとこちらを見る表情にも癒されています(笑)。
2010-12-12 09:47 : こうじ URL : 編集
ここが噂の(笑)東山動物園のリス園なのですか!(^▽^)
園内の造りが井の頭自然文化園のリスの小道によく似ている印象ですが、なるほど、ご縁があるせいですね☆
親近感が湧きました(笑)。

ニホンリスは二足立ちになると、前足がちょこんと垂れ下がって、その様子が大変愛くるしいと思います(*´▽`*)
2010-12-11 22:50 : mamepiyo URL : 編集
miyu。 さま、いつもありがとうございます。
お身体、大切にして下さいネ。

>こんなに近くでリスを見たことがないので、もぉ~その可愛さに感激です゚
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
>実際にこの場所に行ったら、帰りたくなくなるでしょうね~。
もう、本当にありがとうございますネ。。そう言っていただけて、リスが足元まで遊びに来てくれた、写真を撮れた、あの感激がまた蘇ってきました…。

>こんな広い空間で、どうやってリスを探せるんだろうと思いましたが
>今は、落ち葉があるから、リスが歩くとカサカサ音がするのですね。
今は、本当に、「音」でも、はっきりとリスの居場所がわかります。
ドングリの取り合いにでもなっているんでしょうかね、本当によく、2匹のリスの追いかけっこを目にします。(そのたびに、カサカサカサカサっ。カサカサカサカサっと結構な音がするんですよねえ(笑)。)

>そのリスの可愛い表情をうまく捉えられて、流石ですね~♪
少しでも、近く、キレイに、この子たちの表情を撮りたい。
この思いは、何か一生続くような気がします…(笑)。
ありがとうございますネ。

>しかも、人懐っこいリスちゃん、こうじさんの足の上へ(*^▽^*)
>体をカサカサと探検されたら、私だったら黙っていられないかも(笑)
こればかりは、どうにも写真には収めるのが大変ですが、足元で撮れたときは、本当に飛び上がるくらいうれしかったです(笑)。なんとか、もっときれいに、もっとたくさん撮りたいです。。
身体に上ってくれるのも、なんだか本当にどんどん楽しくなってきました(笑)。

>日向ぼっこしながら、お昼寝してるリスさん、ほのぼのとして癒されますね~。
>楽しい動物園が、お近くにあって羨ましい限りです(*゚▽゚*)
本当に、この東山動物園の近くに住めていて、幸せです。
また、いつも、miyu。さんが素敵なコメントを寄せてくださることも、本当にありがたいことだと常々思っています。
2010-12-08 23:44 : こうじ URL : 編集
くりひなママ さま、いつも本当にありがとうございます。

>うわ~こんなに近くまで来てくれるんですか。
>まぐろさんもおっしゃってるけど、
>もうリスさんたちもこうじさんを覚えてるに違いないですよ(笑)
ハイ。きっと、そうですね。…って、なーんちゃって(照笑)。
まあ、それにしても、動物園の動物なのに、ここまでこちらに懐いて(!?)くれると、もうこの空間にいることが、本当に幸せに感じられます(笑)。

>手ぶれ、惜しいけど、気持ちがすごくわかります~~。
>今、今撮らなきゃっ!て思うと、ぶれちゃうんですよね~~。
>・・って、あれ?それは私だけかしら?(笑)
アハハ。ありがとうございます。
本当に、今、ここで撮っておかないと、次の瞬間には目の前からいなくなってしまうかもしれない子たちなので、こちらも真剣。カメラを持つ手も震えちゃいます。(←…というのは、言い訳(笑)?)
それにしても、もう、動物を写真に撮っている、すべての人がきっと同じような思いをしているんでしょうねえ(←急に、真面目モード(笑)。)それでも、今日も撮り続けるのは、この動物写真が持つ、何か独特の魅力があるのでしょうかね。面白い気がします。
2010-12-08 23:21 : こうじ URL : 編集
こんばんは♪
こんなに近くでリスを見たことがないので、もぉ~その可愛さに感激です゚
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
実際にこの場所に行ったら、帰りたくなくなるでしょうね~。
こんな広い空間で、どうやってリスを探せるんだろうと思いましたが
今は、落ち葉があるから、リスが歩くとカサカサ音がするのですね。
そのリスの可愛い表情をうまく捉えられて、流石ですね~♪
しかも、人懐っこいリスちゃん、こうじさんの足の上へ(*^▽^*)
体をカサカサと探検されたら、私だったら黙っていられないかも(笑)
日向ぼっこしながら、お昼寝してるリスさん、ほのぼのとして癒されますね~。
楽しい動物園が、お近くにあって羨ましい限りです(*゚▽゚*)
2010-12-08 22:44 : miyu。 URL : 編集
うわ~こんなに近くまで来てくれるんですか。
まぐろさんもおっしゃってるけど、
もうリスさんたちもこうじさんを覚えてるに違いないですよ(笑)
手ぶれ、惜しいけど、気持ちがすごくわかります~~。
今、今撮らなきゃっ!て思うと、ぶれちゃうんですよね~~。

・・って、あれ?それは私だけかしら?(笑)
2010-12-08 21:29 : くりひなママ URL : 編集
あ~しゃ さま、どうも、ありがとうございますネ!

>わ~~!すごい♪
>どのお写真もとても可愛いですが、
>こうじさんの靴の上に乗っかって来ちゃった子のお写真が
>たまらなくうらやましく、本当に可愛いです!
>本当に人懐っこいんですねえ。
エヘヘ(^^)。ありがとうございます。
(↑生まれて始めて、顔文字使ってみました。スミマセン(照笑)。)
イヤ、でも本当に、こういうリスをいつでも見られる場所にいるというのは、ありがたいことだなあとつくづく感じています。無我夢中でシャッターを押していました(笑)。
もっともっと、いい写真が撮れるようにがんばっていきます!

>最後のウトウトお昼寝しているリスさんも可愛い~^-^
>癒されました♪
ありがとうございます!
リスが寝ているところってあまり撮れないんですよネ。これも、本当、夢中になって撮っていました(笑)。

僕も、昌三さん&綿ちゃん&三花ちゃんの家族写真(笑)、本当に癒されています(笑)。また、遊びに行かせてくださいネ。
2010-12-06 22:29 : こうじ URL : 編集
わ~~!すごい♪
どのお写真もとても可愛いですが、
こうじさんの靴の上に乗っかって来ちゃった子のお写真が
たまらなくうらやましく、本当に可愛いです!
本当に人懐っこいんですねえ。
最後のウトウトお昼寝しているリスさんも可愛い~^-^
癒されました♪
2010-12-06 17:37 : あ~しゃ URL : 編集
いつもありがとうございますネ。
アイ さま、いつもありがとうございますネ。

>いつもながら、こうじさんのリス写真は素晴らしいですね♪
>リスちゃんのちょっとした表情の変化までバッチリで吃驚します(^^
>私もリスに挑戦してみたことありますが、動きが速すぎてついていけません・・・。
いやあ。本当に、僕もピンボケ写真量産で(笑)、おんなじですヨ。。リスは、本当に動きがすばしこいです。
でも、僕も本当にこの子たちを撮るのが好きなんでしょうねえ。いつ、この子たちをじっくり、いい写真に収めることができるか、ひたすら、ジーっとチャンスを待っているような感じです。でも、あんまり慎重になりすぎると、逃げられてまた取り損ねちゃうし、本当に難しいものです。
でも、また、その難しさが、僕にとっては一種の魅力みたいに感じられて、それで今日もまた写真を撮っているのかもしれませんね(笑)。。

>やっぱりのんびりボヘェ~とした動物専門でいきます(^^)/
ゴメンナサイ(笑)。「ボヘェ~」っていう表現がかわいくて面白くて、ちょっと笑っちゃった(笑)。。
でも、アイさんが撮っているカピバラとか(特に、子供のカピバラが本当に可愛い!)、プレーリードックとか、あと本当にたくさんの可愛らしい動物のお写真、僕、本当に楽しみにしています。
また、遊びに行かせて下さいネ!
2010-12-05 21:38 : こうじ URL : 編集
いつもながら
いつもながら、こうじさんのリス写真は素晴らしいですね♪
リスちゃんのちょっとした表情の変化までバッチリで吃驚します(^^
私もリスに挑戦してみたことありますが、動きが速すぎてついていけません・・・。
やっぱりのんびりボヘェ~とした動物専門でいきます(^^)/
2010-12-05 12:13 : アイ URL : 編集
いやあ(照笑)。。ありがとうございます。
まぐろ さま、どうも、ありがとうございますっ。
(ゴメンナサイね。最近、あまりおじゃまできていなくて。。)

>あいかわらずすんごいなぁ~
>なんかもう、ただただ絶賛です。
>同じ場所でリスに惨敗した身としては・・・
いやあ。。ありがとうございますね。そう言っていただけて、本当嬉しいです。
でも、ゴメンナサイね。まぐろさん、惨敗されてたんですか(笑)?まぐろさんのお写真も、すごかったですよ。
イヤ、ホントに、あの、すばしこいリスの(木の切り株、でしたっけ?から地面に)飛び降りている様子とかを写真に収められるのは本当に至難の業だと思うんですけど、まぐろさんは、ばっちり収められていたような気がして。。

>私のときは、全然近くになんて来てくれませんでしたよ。
>「眠そうなリス」とか「地面を掘るリス」とかじゃなくて
>ただただ駈けずりまわるリス達でした。
>リスも、こうじさんのこと認識してたりして?「あ!またあの人だ!」って(笑)
アハハっ(笑)。そうだとうれしいですけどね。なーんちゃって。
イヤ、 これも、時間帯によってリスの動きは大きく変わってくるんですよねえ。
平日の午前中とか、誰もいないようなときは寄ってきてくれるのです。
それ以外の時間帯は姿を見かけないことも多いし、例えば休日みたいに人が多いときだと、リスの方から寄ってくることもそう多くはなく、駆けずり回っていることが多いんですよねえ。
2010-12-05 08:45 : こうじ URL : 編集
おお。りえ さま、こんにちはー。
どうも、ありがとうございますね。

>リスが近い!
>こんなに近くに寄っても逃げないでいてくれるのですね。
>触ってみたくなるような毛並みです。
>でも,ナデナデはさせてくれないのかしら?
ハイ。本当に近いです。人間のことを、少なくとも警戒はしていないように思えますネ。(まあ、もちろん、リスにも性格があって、人懐こいことあまりそうでない子がいるのでしょうけど…。)
本文には書いていないのですが、何も持っていない手のひらをリスにそっと差し出すと、リスは「エサをもらえる!」と思って(笑)、さらに近づいて手のひらの中を覗いていってくれます。なかなかナデナデできるゆとりはないですけどね。。でも、本当、触ってみたくなるような毛並みですね。

>居眠り中がかわいいですねー。
これ、何回も通っていますが、居眠り中の写真ってあまり撮れないのですよ。(いつもひと目にはつかないところで休んでいるんでしょうね。)ので、すごく幸せな気分で撮っていた写真でした(笑)。
2010-12-05 08:29 : こうじ URL : 編集
あいかわらずすんごいなぁ~
なんかもう、ただただ絶賛です。
同じ場所でリスに惨敗した身としては・・・

私のときは、全然近くになんて来てくれませんでしたよ。
「眠そうなリス」とか「地面を掘るリス」とかじゃなくて
ただただ駈けずりまわるリス達でした。
リスも、こうじさんのこと認識してたりして?「あ!またあの人だ!」って(笑)
2010-12-04 23:30 : まぐろ URL : 編集
リスが近い!
こんなに近くに寄っても逃げないでいてくれるのですね。
触ってみたくなるような毛並みです。
でも,ナデナデはさせてくれないのかしら?
居眠り中がかわいいですねー。
2010-12-04 20:04 : りえ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。