スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

かわいい、ジュウゾウちゃん。

えー、ブログ再開宣言もしたことですし、とにかくまずは動物の写真を撮りに行こう!と東山動物園にやってまいりました。
IMG_00343.jpg
(たまには他の動物園にも行こうかとはよく考えるんですけど、なんといっても日本有数の規模を誇るといわれる東山動物園がありがたいことに自宅から歩いて15分位のところにあるので、どうしてもそっちに足が向いてしまうのですよね(笑)。。)

で、動物園の中でもまず最初に足が向いたのが、、
IMG_0200_convert_20111002104257.jpg
「小鳥とリスの森」(爆)。

どうも、僕は根っからリスが好きなようでして…(笑)。
こうなったら、「リスの魅力を伝えるブログNo.1」をめざそうかな…(笑)
いや、リスの写真をすごくきれいに撮られる方も他にきっといっぱいみえると思うので、とりあえずは「東山動物園のリスの魅力を伝えるブログNo.1」を目指そうと思います…。
IMG_0198_convert_20111002132323.jpg
今までの、このブログのリスの写真は、こちら←からどうぞ。

今までもう何十回とここには通っていますが、昨日(2011(平成23)年10月1日(土))、始めてこの「小鳥とリスの森」の担当をしてみえる飼育員さんと少しお話をさせていただくことができました!
若い女性の方で、ご自分の方からお客さんに挨拶してくださる、とても感じのいい方でした。どうやら、ここにいるリスやら小鳥にエサをあげているところだったようです。

少しお話をさせてもらった後、飼育員さんはその場を離れ、自分はそのとき相変わらずリスの写真を撮っていました。
そのときでした。先ほどの飼育員さんの声で、
「ジュウゾウー。ジューゾー!もう、遊ばないの~?」
という声が聞こえたのです。

それで、少し離れたところで上を見上げている、先ほどの飼育員さんのところに行って、その飼育員さんの視線の先を見てみると…、
IMG_0023_convert_20111002163305.jpg
なにか、木の上で、小鳥の姿が見えますヨ!
IMG_0024_convert_20111002163924.jpg

先ほどの飼育員さんにもう一度お話を伺ったところ、この子はシジュウカラという鳥で、特にこの鳥には「ジュウゾウ」という名前がついている、とのことなのです。
IMG_0067_convert_20111002170541.jpg
なんでも、お話によると、生まれて間もないころ巣から落ちてしまって親鳥に育児をしてもらえなかったところを飼育員さんに発見されて、代わりに人間の手で育てたところ、無事に成長して、今では人にとてもよくなつくようになったとのことなのです。
IMG_0071_convert_20111002170649.jpg
いつもは名前を呼ぶと飼育員さんのすぐ近くまで飛んできて遊んでいるとのことなのですが、今日はエサをもらっただけで満足しちゃったみたいで、名前を読んでも木の上に登ったままなかなか降りてきてくれない、とのことだったんですよね。。

実は、飼育員さんと話が終わった後でも、急にジュウゾウちゃんが木の上から降りてきて、僕の顔の前でパタパタと飛びまわって、その小さな体を見せてくれたときもありました(笑)!!(←本当に、本当です。)確かに、なんだか人といっしょにいることを楽しんでいるようにも見えました。

IMG_0151_convert_20111002181903.jpg
大好きなリスの飼育員さんとお話しできたうえに、そんな鳥の話も聞くことができて今日は大満足でした。
IMG_0138_convert_20111002174250.jpg

ただひとつだけ、軽くストレスがたまったのが、、、
鳥の写真って、撮るのが本当に難しい(苦笑)。リスも動きがすばしこくて難しいですが、鳥は常にあちこち飛び回っていて、リス以上に撮るのが難しいですネ(嘆)。。
今日は、最初にちょっとリスの写真を撮った後、ひたすらこのジュウゾウちゃんを撮り続けて、その写真の数は楽に200枚を超えたのですが、後で振り返って見てみても、なにせピントがあった写真がほとんどまったくありませんでした(苦笑)。。
IMG_0044-2_convert_20111002180647.jpg
ちょうど、上↑のような写真のオンパレードでしたね。。

でも!これからは、リス以外にも、ジュウゾウちゃんという新しい楽しみが見つかりました。「小鳥とリスの森」も結構広いスペースでなかなかこの子にも会えないかもしれないけど、これからここに来たときは探してみたいと思います!

そして、とりあえずは、「東山動物園のリスの魅力を伝えるブログ」になれるように、これからも動物写真に精進していきたいと思いまーすっ!
2011-10-02 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

えー、やっぱりちょっと更新します(照笑)。。

2011(平成23)年8月21日(日)、東山動物園の鳥の展示館「バードホール」で撮った、ホオジロカンムリヅルです。
あいにくの雨でしたが、奥さんと二人で今日動物園に行ってきました。
IMG_0001_convert_20110821182458.jpg

えー、先週「ブログお休みします。」と言ったばかりですが、2年近く続けた「週1回のブログ更新」という習慣は意外と急にはやめられないようでして(照笑)、今日撮ってきた動物園の写真を載せたいと思います。
IMG_0003_convert_20110821184435.jpg
アトピー性皮膚炎の病気もちの僕にとって、ここ最近、夏のすごい暑さが身体に本当にこたえます。
そんな中、先週金曜日くらいから雨が振ると同時に急に涼しくなってくれたのが本当にありがたく、体調が少し良くなってきたのを機に今日更新しました。
不定期に、またいい写真が撮れたら、更新したいと思います。それでは。。

2011-08-21 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

プレーリードッグ。H23.7

プレーリードッグが笑っています(!?)。
IMG_0064_convert_20110724100658.jpg
H23.7.18、東山動物園にて。

東山に、この子がいるのを知りませんでしたー(汗)。
あと、「リス科」なんですって。ビックリしました(笑)。
2011-07-24 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ボールと、サル。

先日の東山動物園は、天気もよくサクラが満開でした。
IMG_0061_convert_20110424055421.jpg

IMG_0064_convert_20110424055307.jpg

そんな中、久しぶりにサルを見てきました。
IMG_0021_convert_20110424055543.jpg

アレ?今まで、ここに、こういうもの、なかったよなあ。。
IMG_0015_convert_20110424055904.jpg
2本の木の間に、ロープでオレンジ色の球がくくりつけられています。

飼育員さんがみえて、ボールにあいていた穴の中に何か入れていますよ…?
IMG_0011_convert_20110424060340.jpg

1匹のサルが気がついて、その様子をうかがっています。
IMG_0012_convert_20110424060438.jpg

これは、なんなのだろう??
IMG_0022_convert_20110424061012.jpg

ボールを動かしながら、サルの試行錯誤は、続きます…(笑)。
IMG_0038_convert_20110424061144.jpg

と、そのときでした。
ボールにあいていた穴の中から、何か落ちてきたのです!
IMG_0025_convert_20110424061330.jpg

IMG_0025_convert_20110424062727.jpg

そして、サルはそれを拾って、食べ始めました!
IMG_0051_convert_20110424063009.jpg
なんと、このボールの中にはエサが入っていたのですネ!これは、面白い!

この子のエサ探しは続きます(笑)。
IMG_0030_convert_20110424064334.jpg

あ。また、エサが取れたみたい。

そのうち、エサの落ちてくるあたりから、ボールを動かし始めました(笑)。
IMG_0054_convert_20110424064543.jpg

うまいこと、エサを取っていましたヨ。
かしこいなあ(笑)。
IMG_0057_convert_20110424064658.jpg

今日も、サルたちに楽しませてもらいました。
2011-04-24 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

大型ネコ科動物ツアー。

今日は、今年(平成23年)3月6日に東山動物園で、「大型ネコ科動物ツアー」なるものに参加してきたので、その話をしますネ。
IMG_0002a_convert_20110409091823.jpg
(えー、クイズの答えを途中で解説してみえましたが、メモするのを忘れていました(笑)ので、答えはわかりません(笑)。)
IMG_0001a+(1)_convert_20110409091513.jpg
当日はお客さんが70~80人みえて大盛況でしたが、A、B、Cの3班に分かれて、ライオンやトラ、ヒョウのことを担当の飼育員さんからお話してもらうというツアーでした。

この↓写真がカードホルダーの中に入っていて、僕たちは、それを参加者証として首からぶら下げていました。
IMG_0001a+(2)_convert_20110409091347.jpg
参加者証に「C」とあるので、僕たちはC班。
まずは、ヒョウから案内してもらいますー。
IMG_0018_convert_20110409091959.jpg

IMG_0019_convert_20110409092333.jpg

貫禄充分(笑)のヒョウです。
IMG_0015_convert_20110409092142.jpg
この子たちのエサは、ブタ肉やトリ肉。
…で、動物園の方も工夫されていて、下↓のような(ハトの形をしているように見えますが)ものの中に肉を詰めて与えているとのことです。
IMG_0023_convert_20110409092605.jpg
「獲物を狩って食べる」という野生の感覚を忘れないように、とのことなのでしょうね。。これは、実に面白いです。

ヒョウの(抜けた)ヒゲも見せて下さいます。
IMG_0030_convert_20110417141206.jpg

こちらは、ユキヒョウです。
IMG_0054_convert_20110409092718.jpg

続いては、ライオン。
20100123031743b86_convert_20110409093326.jpg

「ライオンに触りたい人、手をあげてください!」という飼育さんの声に(僕を含めて)一斉に手が上がります。
「じゃあ、ライオンに手をかじられてもいいので、触りたい人は?」との声に、一斉に手が下がります(爆)。
IMG_0076_convert_20110409093056.jpg
そこで、飼育員さんが用意してくださったのは、ライオンの毛。

参加者のみなさんの手が一斉に伸びますー。
IMG_0074_convert_20110409092947.jpg

ライオンのキバ。大きさ的にはちょうど、モンキーバナナくらいですね。
IMG_0099_convert_20110409093640.jpg

続いては、トラです。
IMG_0114_convert_20110409094119.jpg

IMG_0136_convert_20110417143713.jpg

トラのエサのお肉の入ったバケツを実際に持たせていただきましたが、ものすごく重いです。
動物の食欲を満たすために、この重量のバケツを持って毎日行ったり来たりしてみえるのか…。と、飼育員さんの御苦労がしのばれます。

前もこのブログで言いましたが、この動物園には「東山動物園サポーター制度」というものがあります。
東山公園協会というところに一定額のお金を寄付すると「東山動物園サポーター」となることができて、毎年抽選でこのようなイベントに参加できるのです。
IMG_0117_convert_20110417144950.jpg
で、そのお金は動物の飼育環境を良くすることに用いられるということで、今まででもチンパンジーのための「倒木パズル」だとか、キリンのえさをあげる「ツリカゴ」の設置に用いられていましたが、今回はこのトラのために「ベッド」が作られたとのことで、それで我々が招待を受けていたのです…。

気持ちよく眠れているのかな(笑)?
IMG_0120_convert_20110417145244.jpg

動物園の色々なお話が聞けて、とても充実した、楽しい一日でした。
関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

以上、ネコ科ツアーのお話でした。
2011-04-17 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

キリンに、エサを、あげよう。

東山動物園では来園者へのサービスとして、毎月定期的に動物にエサをあげることができる日があります。(参加するためには、当日配布される整理券を入手しなければいけないんですけどネ。)これが、毎回、大好評なんですよねえ。

僕は、奥さんと一緒に今年の1月2日、キリンにエサをあげてきました。今日は、その話をしたいと思います。(キリン以外にも、H23.3月時点でゾウ、カンガルー、アシカ、カバにエサをあげることができます。現在動物園では春祭りというイベントを開催中ですが、そのときは、通常のエサをあげる企画はお休み。その代わり、希望者で抽選に当たった人がライオンにエサをあげることができる日があるんですよー。)
(砂糖魚。さま、今日、キリンの写真出しちゃいます。ゴメンナサイね(苦笑)。。)

通常、動物園で撮れるキリンの写真と言えば、こんな↓感じです。
IMG_0065_convert_20110403051938[1] (2)

IMG_0071_convert_20110403052118[1] (2)

この日(平成23年1月2日)は天気もよく、動物園のすぐ横にある東山スカイタワーもよく見えました。
IMG_0008_convert_20110403053519.jpg

…で、キリンにエサをあげたときの様子がこちらですっ。
IMG_0041_convert_20110403052540.jpg
普段は立ち入り禁止区域となっているところに入ることができるんです。
IMG_0015_convert_20110403053355.jpg
エサは、かしの樹のはっぱ、です。元気よく食べていましたよー。
IMG_0026_convert_20110403090034.jpg
帰りぎわも、名残惜しそうにしてくれました。(もっと、エサがほしかっただけ(笑)?)
IMG_0035_convert_20110403090322.jpg
(H23.3月現在、キリンは、春祭り等の特別なイベントを開催しているときを除いて、毎月第1日曜日午後2時から、エサをあげることができます。詳細は、東山動物園のホームページをご覧ください。こちら←です。)

「あれっ?つい最近このブログで、キリンにエサをあげるって、なんかやらなかったっけ?」と考えている、そこのあなた、スルドイっ(笑)。
去年の年末、僕たちはアドベンチャーワールドに行って、そのときもキリンにエサをあげていました。(その時の様子は、こちら←から、どうぞ。)
でも、東山のキリンにエサをあげるなんてなかなかできないので、また行っていたんです…(照笑)。

来週も、何か更新します。お楽しみにー(笑)。

P.S.1
このブログからリンクを貼らせていただいているブログ「123+ワン」さんで「blog 1000flowers 運動」を、先日、紹介してみえました。

千羽鶴ならぬ千のお花の画像を震災で被災されたみなさまにメッセージとして届けよう!という趣旨のようです。
ツイッターから始まった運動らしいですね。
僕も参加させてください。

やり方は…
「☆いつものようにブログの記事を書きます。(普通の記事でいいと思います。)
 ☆お花の画像を載せてください。
 (お花を普段載せている方は簡単かと思いますが無い方は申し訳ありませんが、
 撮影したりして用意していただけますか?無断コピーはやめてくださいね。)
 ☆次に "blog1000flowers" と書いてください。
 ☆そして最後に 祈りを込めて!」とのことでした。

P1010182_convert_20110403062453.jpg
blog1000flowers

続きを読む

2011-04-03 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

みんなで、力、合わせましょう!

えー、こんにちは。

当初、今日は、先日始めた旅行シリーズの記事の続きを書こうかと考えていたのですが、このたびの東日本大震災の被害の甚大さ、福島の原発の危機的状況、必死に避難所の生活に耐えていらっしゃる方々のご様子、関東地方を中心とした計画停電に一生懸命対応してみえるみなさんのご様子を拝見して、やはり今日時点ではとても旅行の記事を書く気分にはなれません。

本来、僕のブログは、
「自分の好きな、動物の写真を撮って、それを人さまに見ていただくことで、少しでも喜んでいただきたい、感動していただきたい、楽しんでいただきたい」という思いから始めさせていただいています。

今日はその初心にかえって、
「これならなんとか、皆さんにご覧いただけるかな…。」と自信の持てる、そして今まで一度も「ほのぼの」や「ほのぼのHyper!!!」に載せたことのない動物写真をご覧いただくことで、
今日ここに遊びに来ていただいた方にとって、少しでもここが癒しの場所となることができたらいいなあ。と願っております。

今年は、ウサギ年でしたネ。
08_convert_20110319122604.jpg
ウサギのように飛躍したい、などと年の始めは年賀状でみんなで言っていたものですが、今はなんとかこの、歴史的な震災の危機を、日本国中みんなの力を合わせて、飛び越えて乗り越えていきたいものですよネ。。

このブログでは、アシカにもよく登場してもらっています。
IMG_0019_convert_20110319123419.jpg

08a_convert_20110319125407.jpg

IMG_0079_convert_20110319125940.jpg

今日の写真の子たちは、みんな東山動物園です。
IMG_0079_convert_20110319130653.jpg
クジャクさん。
IMG_0114_convert_20110319132320.jpg
キリンさんも。

そして、このブログのシンボル的存在、リスです。
IMG_0114_convert_20110319132646.jpg

P1030322_convert_20110319144032.jpg

IMG_0071_convert_20110319144415.jpg
日本、みんなで、力を合わせていきましょう!

あ、もちろん、チョコも一緒ですヨ!
P1050449_convert_20110319203052.jpg
なでられて、気持ちよさそうです(笑)。

P.S.
ご紹介が大変遅くなってしまいました。
このブログからリンクを貼らせていただいている「すこやましまこ」さんでは、「いま私達にできること」と題して、災害時にわれわれが注意すべきことを簡潔に丁寧にまとめられていて、とても参考になりました。こちら←から、リンクさせていただきました。

同じくリンクを貼らせていただいている「藍色日記」さんでは「被災動物たちへの支援」と題して、被災動物の救援活動を行うグループのことを紹介してみえました。こちら←です。
2011-03-19 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ゴマフアザラシ。H22.12

さあ、このブログでは、ときどき東山動物園のゴマフアザラシ、メスの「シズ」ちゃんのことをご紹介しています。
以前は、オスの「セサミ」くんとあわせて2匹いたのですが、セサミくんが今年の秋に他界してしまい、現在はシズちゃん1匹だけであることを何度かご紹介しています。
IMG_0050_convert_20101002195548[1]
(在りし日のセサミ(左)と、現在も元気に生きているシズ(右)。この写真の撮影日は、忘れてしまいました(笑)。)

IMG_0261_convert_20101218071149.jpg
(この写真は、先月、平成22年11月に撮ったものです。)今日もシズは元気かなあ。と、アザラシの池の中を覗きこんだら、悠々と泳いでいました。
と!その時でした!

IMG_0280_convert_20101218071619.jpg
少しずつシズが近づいてきて、こちらの目の前に来た時、おもむろに体を垂直に持ち上げて、じーっとこちらの顔を見始めたのです。
IMG_0272_convert_20101218071843.jpg

IMG_0274_convert_20101218072327.jpg
チョットピントが甘いですが、結構満足して撮れました。
これって、アザラシがすぐ目の前にいて水面から大きく体を出してくれて、しかもこちらに視線をくれないと撮れない写真なので、実際にはたぶん動物園の飼育員さんでないと撮れないアングルだと思っていたんですよねえ。それが撮れたので、満足しているのです(笑)。
(ちなみに、東山動物園が公式ホームページでブログ「ひがしやま ちょっとe~(いい~)話」を掲載してみえることはこのブログでも何度もご紹介してしますが、今年の8月15日の記事にセサミくんの顔のアップが写った写真が載っています。
その時の記事は、「ひがしやま ちょっとe~(いい~)話」(2010(H22).8.15)から、ご覧下さい。
この日は特別に、この日1日だけで79回も更新してみえるので(笑)、ずいぶん下の方にスクロールしないとみられないんですけどね。。11時10分に更新しているときの写真がそれです。

これ↓は、今月12月2日の写真です。
IMG_0157_convert_20101218075656.jpg
アザラシの池の水が抜かれていて、「すわ!もしや、シズの身に何か起こったのでは!?」と一瞬ビックリしましたが、よく見ると、池の清掃のために水を抜いていたみたいですネ。時期的に、かなりの落ち葉がたまっていました。
IMG_0169_convert_20101218080357.jpg
そんな時でも人懐こいシズは、飼育員さんのそばにいました(笑)。

12月11日撮影。
IMG_0238_convert_20101218081009.jpg

IMG_0235_convert_20101218080559.jpg
相変わらずこっちによって来るシズでしたが、
IMG_0236_convert_20101218080759.jpg
この日は日差しが暖かったんですよねえ。(元気に泳いではいたんだけども、)なんだかとても眠そうでした(笑)。

2010-12-18 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

ひがしやまの、古代池。

すわ!森の中から、恐竜が出現!?
IMG_0007_convert_20101211171240.jpg
おお。首の長いのも!
25a_convert_20101211172518.jpg
湖からも、現れたー!?
IMG_0010_convert_20101211172847.jpg

…って、ゴメンナサイ(笑)。これは全部、東山動物園の古代池(こだいいけ)という池にある石像なのです。
IMG_0022_convert_20101211173941.jpg
動物園の正門を入ってまっすぐ歩いていくと、わりとすぐに右手に見えてくるので、この恐竜の石像は、名古屋の人には結構なじみがあるんです。
(店長!今日の記事、ご覧いただいていますかー(笑)?)
なんと、周りに柵もしてある現在では考えられないのですが、以前はこの石像に登って遊ぶこともできたらしいんですよね。。
IMG_0016_convert_20101211174903.jpg
でも、今ではご覧のとおり、木材で補強がされていました(笑)。

…で、この古代池、といえば、フラミンゴやカモなどの鳥が暮らしていることでも知られています。
IMG_0021_convert_20101211175059.jpg
みんな、一生懸命、くちばしを水につけていました。水を飲んでいるのかなあ?
IMG_0020_convert_20101211175202.jpg

IMG_0028_convert_20101211175816.jpg
でも、フラミンゴは、どちらかというと上のくちばしを水面にたたきつけている感じ。水中のエサでも食べているんでしょうか。
IMG_0046_convert_20101211180110.jpg
インターネットで調べてみましたが、はっきりしたことはわかりませんでした。

IMG_0054_convert_20101211181510.jpg
…あと、僕にとって、東山動物園の古代池、というと、すぐ隣の池になんともユーモラスなペリカンがいるよなあ。というイメージが強いです。
IMG_0052_convert_20101211181712.jpg
なんとまあ、長~いくちばしで、器用に身体のお手入れをしています(笑)。
IMG_0123_convert_20101211183253.jpg

IMG_0122_convert_20101211183547.jpg
ここには、2羽のペリカンがいるのですが、仲良く身体のお手入れをしていました(笑)。

IMG_0177_convert_20101211184053.jpg
仲良く羽を広げる(笑)。ここのペリカンも、本当に愛想がよくて来園者に人気があるんです。

IMG_0179_convert_20101211184915.jpg

IMG_0184_convert_20101211185157.jpg

IMG_0048_convert_20101211185456.jpg
愉快なペリカンたちでした。

2010-12-11 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

神戸のレッサーパンダ。H22.11

IMG_0670_convert_20101127085838.jpg
神戸市立王子動物園レッサーパンダです。かわいかったー。
IMG_0468_convert_20101127090409.jpg
でも、すっごい元気な子でポテポテトテトテ歩き回るので、ピントが合わせられず写真撮るのが大変でした(苦笑)。。
IMG_0542_convert_20101127091131.jpg

先週、職場旅行で神戸や有馬温泉に行ってきました。
P1050248_convert_20101127100900.jpg
でも、時期が紅葉のシーズンと重なったり高速の料金が土日1,000円なのもあったりして、名神高速道路が大渋滞(涙)。。
IMG_0679_convert_20101127101309.jpg
旅行の行程に、この神戸の王子動物園が入っていたのは動物写真好きの僕にはとってもラッキーだったんですけど(幹事さん、ありがとう(笑)!)、この渋滞のおかげで、動物園の滞在予定時間がもともと2時間だったのが、1時間しか動物園にいれなくなりました(苦笑)。
IMG_0614_convert_20101127101942.jpg
滞在時間も限られていていい写真を撮ろうと思ったら、これは最初から撮る動物を限定して、その子だけを撮る!と決めていた方がいいと思っていて、それで目をつけていたのが、名古屋の東山にいない、このレッサーパンダだったのです。。
IMG_0375_convert_20101127102735.jpg
愛嬌たっぷりで来園者からも大人気でした。
(高校生くらいの男の子が連れ添いの女の子に「ヤバい。今日イチかもしんないわー。」(今日見た動物の中で一番かわいい、ってこと?)って言っていました(笑)。)

そういえば、この動物園の最寄りの駅から動物園まで行く道の途中で、マンホールが動物園の写真になっているのが面白かったですー(笑)。
IMG_0294_convert_20101127164512.jpg
レッサーパンダもいましたヨ。

今回の旅行は、去年の富山・新潟編と違って(笑)、本当に渋滞のバスの中にいる時間が長く、あまりいい写真もありません(苦笑)。。(←いい訳(笑)。)
(去年の、富山・新潟編は、よろしかったら、こちら←からどうぞ。)

1日目の夕食に出た、神戸牛です。
P1050258_convert_20101127165418.jpg
塩とゴマダレでいただきましたヨ。
P1050260_convert_20101127165546.jpg
美味しかったー。

その神戸牛をいただいた宿泊先、有馬温泉の月光園「游月山荘」。
IMG_0692_convert_20101127201743.jpg
紅葉もきれいでした。。
IMG_0700_convert_20101127204744.jpg

IMG_0703_convert_20101127204905.jpg

2日目は、なんばグランド花月で吉本新喜劇を見てきましたヨ。
P1050268_convert_20101127203906.jpg
当然ながら、公演内容は撮影できなかったですけどネ。。
IMG_0707_convert_20101127204106.jpg
西川きよし師匠や、オール阪神・巨人などのみなさんのトークも聞けて、ホーント楽しかったー(爆)。
特製のお弁当もいただけました。
P1050265_convert_20101127204408.jpg
美味しかったですヨ。
P1050272_convert_20101127204608.jpg
帰りも渋滞でしたが、とても楽しかったです。
幹事のO係長、Iさん、お疲れさまでしたー。

2010-11-27 : どうぶつえんの子たち。 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

こうじ  名古屋です

Author:こうじ  名古屋です

ようこそ、お越しくださいました。
どうぞ、ごゆっくりご覧くださいネ。

自信作です。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ(テーマ別)

天気予報(全国)


-天気予報コム- -FC2-

人生が輝く名言集



presented by 地球の名言

Koala's twitter

FC2カウンター

.

.

ひよこ、いっぱい(笑)。

自信作です。

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。